長友佑都(サッカー日本代表)の名言・思想を学べる作品情報

 

メンタルの大事さを常に語り、フィジカル+メンタル力をアップさせることで、
近年驚異的な成績を残している注目のアスリート。

座右の銘は「すべては心から(体は心で動いている)」で、
常日頃からメンタル力を鍛えることの重要性を語っている。

同じくメンタル力の高さで知られる本田圭祐と比較すると、
本田選手はメンタル状態によって好不調の波が大きいのに比べ、
落ち込むことなく常に高いメンタル状態を維持し、好不調の波が少ないのが特徴。
 

常に高いパフォーマンスを発揮する彼の言葉はアスリートは
もちろん、あらゆる人に必ず役に立ちます。
自分のメンタルの弱さでお悩みのかたは彼の発言に要注目。
 

 


 

無料作品

 

作品 概要
長友祐都公式ブログ 所属事務所GUAPO公式ブログ内の長友カテゴリ
YouTube : 長友祐都 インテル・新聞・TV局公式チャンネル内の映像など

 

 

 


 

 

長友佑都の名言

 

名言リスト

すべてはメンタルだ
体は心で動いている。自分の能力を引き出すのはメンタルだ
 

"努力する才能"がないと成長できない

限界を決めているのは自分自身の心。
僕は夢や成長には限界がないと思っている。

嫌なこともとらえ方や見方を変えればプラスに転換することができる。
すべては自分の心次第である。

人間には無限の可能性が秘められている。
だからこそ、誰もが夢を持ち、それを実現させようと頑張れる。
何を頑張るかといえば、まずは自分という人間を磨くことだと思っている。

努力は無駄にはならないし、努力は裏切らない。
必ず報われる時がくる。
神様は乗り越えられる試練しか与えない

自分の力を信じる力、自信があれば、困難を目の前にしたときも前向きにチャレンジできる。
できるかな? じゃなく、やれるんだ! という気持ちで挑めば、結果も違ってくる。

目の前のチャンスを活かして成長すると、
その先にもっと上の自分が待っていると思うとワクワクする

飽くなき向上心が全ての原動力だ。停滞は後退につながる。
進化なくして明日はない。満足したら成長しない。

安定した日々には興味がない。
常に危機感いっぱいの崖っぷちに立っているような緊張感の毎日が欲しい。


人よりも上手くなりたい、人よりも成長したい。
しかし、同じ練習をしていたら伸び率は同じになってしまうと思うので、
人より練習することが大事だと思う。
 

人として一流にならなければ、一流のサッカー選手にはなれない
インテルには選手として大きな結果を残している選手がたくさんいるが、
能力・技術が高いからというだけで結果を残せたわけではない。
素晴らしい心を持ち、人としても一流だからだ。

夢は自分の中にある!

 

僕は才能に溢れるめちゃくちゃうまい選手をたくさん見てきた。
でも、練習ではうまいのに試合になるとそれを発揮できないケースを何度も見てきた。

いかに努力できるか。
いかにそれを継続できるか。

ピッチ内だけじゃなく、
ピッチ外のところに勝敗のカギがあるんじゃないかと僕は思う。

そして、最後まで選手として残っているのはハートが強い選手だと思う。
(本番で起こりうる様々なことを想定し、
努力,準備をし尽くすことができれば、本番でも平常心で戦える)
 


僕はインテルで世界一になりたいという目標がある。

そして、サッカーを楽しんでいるというより、
夢に向かって全力で頑張って成長している自分というものを楽しんでいて、
最高の努力をすることにより、まだ見たことのない成長した先の
"最高の自分"
というものを見てみたいから、
どんなにきつくても努力することができる。

 



"同じポジションの選手、ライバルが活躍するな"
と思うようなレベルの低い戦いはしたくない。
ライバルが試合に出て、その選手が活躍して、でも自分がそれ以上に活躍するというのが本当の競争意識だと思う。
それが自分の中での哲学。

ライバルに良いプレーをしてもらって、
それ以上のプレーを自分がするというのを心掛けてきたし、
それが自分自身もチームもレベルアップすることだと思う。

 


<2017年のインタビュー発言>
自信が過信につながった。
でも、足元を固めないと、悪くなったときに崩れるのが早い。
今は謙虚になれている。
日の丸をつけてピッチに立てることがどれだけ名誉か、代表の重みを感じている。

 

 

※原文を元に格言・教科書調にアレンジしています。

 

 


 

 

 有料作品(紙書籍・電子書籍)

 

書籍情報&書評閲覧

Amazon : 長友祐都著者ページ


「上昇思考」は既に電子化済み。
すぐに読むことができます。

 

 


 

 

簡易プロフィール

1986年生まれ。

東福岡高校を経て明治大学へ。

途中からレギュラーポジションを獲得し、ユニバーシアード代表に。

FC東京からオファーを受け、卒業せずにプロ入りすると

五輪代表・日本代表とすごいスピードでステップアップし、

2010年のW杯後にイタリア・セリエAのチェゼーナに移籍。

 

関連リンク

インテルミラノ日本語版公式サイト

Wikipedia : 長友祐都

長友りえ(母)さん公式ブログ

 

 


 

 


 

 

長友佑都 : 主要作品データ

 

 

作品名 概要



自伝的内容
日本男児

発行 : ポプラ社

出版社 : 2011年5月

 


amazon-bookinfo.png
現在、世界一のサッカークラブ・インテルに所属する長友佑都。
なぜ、ユニバーシアード代表、北京五輪代表、W杯日本代表、そしてチェゼーナからインテルへと駆け上がることができたのか。
決して恵まれた身体でない彼が、世界のピッチに立つためにしてきたこと。そこにあるのは、人並み外れた意思の強さと、想像を絶する努力だった。

ゆるぎない意志と不断の努力。
この二つがあれば、どんな困難にも打ち勝ち、 夢をつかむことが出来る。 それを証明してみせた長友佑都。

日本を元気する“今一番熱い男”の 現在とこれからが分かる必読の一冊!
(中略)


 




上昇思考
2012年5月


自伝的内容の前作に比べ、自己啓発本の意味合いが強い作品



amazon-bookinfo.png

サッカー選手としてステップを上り続ける長友佑都。
その精神的な強さはどこに由来するのか。
世界一にも輝くビッグクラブで感じることとはなにか。
どこにも語られなかった、長友の「内側」を明らかにする。

 



≪目次≫
第1章 : メンタルコントロール
第2章 :ポジティブシンキング
第3章 :感謝の心
第4章 : 逢い、運命、意志
第5章 :コミュニケーション
第6章 :夢を叶えるということ



 


 
 

 



 
55万部突破のベストセラー
「長友佑都 体幹トレーニング20」第二弾!

体幹トレーニングで挫折したすべての人、
体幹トレーニングで物足りなかったすべての人、
チューブトレーニングがその悩みを解決します!
「オリジナルチューブ」2本で理想の体へ
ーー長友式トレーニング決定版!!


 

 

関連人物の著書

 
タイトル 概要




心は、強くなる
長友りえ

2012年発売
 
長友佑都を女手ひとつで育てた母が教える、
子どもの夢を夢で終わらせないための「心の鍛え方」。

子どもの自立心を促し、自ら人生を開拓していける
タフな人間力を育むための、長友家式“育てない子育て”は必見!

子どもに強い精神力さえ宿れば、子どもの夢は、叶います!





体幹力を上げるコアトレーニング

木場克己

2011年発売
127ページ
長友佑都の個人トレーナーを務める木場克己氏の指導による
1か月で体幹力を上げるメソッド。
子どもから大人、トップアスリートまで
あらゆる人が実践できるように、
「ストレッチ+体幹トレーニング」をレベル別に構成。

【目次】
  • 本書の特徴&使い方
  • 体幹ってナンダ!?
  • 体幹を構成する筋肉
  • 効率よく鍛えるためのKOBA式体幹トレの心得01-04
  • 体幹トレはいつでもストレッチから始まる
  • 1日30分の体幹トレーニング―初級編
  • 1日30分の体幹トレーニング―中級編
  • 1日30分の体幹トレーニング―上級編
  • 動作別能力UPの体幹トレーニング
  • これが長友佑都の体幹力!!―トップアスリートのための体幹トレ




 
 

長友佑都の憧れの選手・尊敬する人物

  • 三浦知良・・・・・・・・子供の頃からの憧れの人物で、交流がある今も人間性・プロ意識の高さを尊敬している
  • ハビエル・サネッティ(インテル)・・・・・・生きる教科書として常に高い人間力・メンタル力を学んでいるインテル・キャプテン
  • 稲盛和夫(京セラ創業者)・・・・・・・・多数のアスリートも尊敬する経営者。著書を読んで考え方を学んでいる
  • 中村俊輔・・・・・・・・ストイックな姿勢の素晴らしさを学んだ人物
  • 遠藤保仁・・・・・・・世界レベルの高いメンタル力を尊敬している


 

長友選手の主な愛読書


長谷部選手同様に、常日頃から多数のメンタルトレーニング系の良い本を読み、
自身のメンタル強化に役立てていることで知られる。


 


電子版あり

2004年に発売されて以来、売れ続け100万部近くに迫る部数の名著。
経営者はもちろん、多数のアスリートの愛読書としても知られる。

長友選手もある時に読み、考え方・目標に対する姿勢のもちかた、
利他の心の重要性な様々なことを学んだ。


生き方 / 稲盛和夫

[Amazonでの説明文]
充実の人生と成功の果実をもたらす、ゆるぎなき指針。
二つの世界的大企業・京セラとKDDIを創業した著者が語りつくした、
人生哲学の集大成。
 
 

電子版あり
 

2010年度のベストセラー作品。
長谷部選手に借りて読み、大きな影響を受けたと言われる作品。

超訳 ニーチェの言葉

[Amazonでの説明文]
あなたの知らなかったニーチェ。今に響く孤高の哲人の教え。
 
 

電子版あり

代表チームキャプテン・長谷部選手のミリオンセラー。

心を整える / 長谷部誠

[Amazonでの説明文]
プロサッカー選手初の自己啓発書。
誰もが実践できるメンタル術!
心は鍛えるものではなく、整えるもの。
いかなる時も安定した心を備えることが、常に力と結果を出せる秘訣だ。

 




 

長友選手の座右の銘

 
  • すべては心から(人間のすべては心で動いている)
  • 意志あるところに道あり・・・・・・・実現不可能のような高い目標であっても、強い意志があれば道は開けてくるという意味









 

サイドメニュー

 

 

 

 

 


楽天マガジン無料お試し受付中。
申込&配信雑誌一覧はこちら

本当に無料で31日読み放題可能です。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ解除も一発でリスク0。

一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし!

毎月の支払いも楽天ポイントからの
自動差し引き払いが可能です。
(期間限定ポイント消化にも良し)

 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

サイトマップ



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言・作品

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人

うまくいかないことばかりの自分の人生を変えてくれるような名言・発想を探しているかたは必見。

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 
 

[雑誌おなじみの店,場所ランク]

グルメ店,ブランド
アイスクリーム店人気比較,ランキング
ドーナツチェーン人気ランキング
コーヒーチェーン人気比較ランキング
ブランド牛人気ランキング
バター菓子店人気ランキング
ケーキ,洋菓子店人気ランキング
チョコブランド人気比較ランキング
宅配ピザチェーン人気,規模ランキング
ファミレス人気比較,ランキング
ハンバーガー店人気ランキング
回転寿司人気ランキング
東京和菓子店人気ランキング


 
 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 


競合,類似雑誌の違い比較

 

社内姉妹誌の違い比較
 




[漫画家別の代表作比較]
どれを読んだらわからない人向け。
あらすじ/作品ジャンル/部数など。

さくらももこ(ちびまる子ちゃん,ちびしかくちゃん)
井上雄彦(SLUM DUNK,バカボンド,リアル)
鳥山明(ドラゴンボール,Dr.スランプ)
さとうふみや(金田一少年,探偵学園Q)
青山剛昌(名探偵コナン,YAIBA,まじっく快斗)
中村光(聖おにいさん,荒川アンダー)
あだち充(タッチ,H2,みゆき)
柴門ふみ(東京ラブストーリー,あすなろ白書)
荒川弘(鋼の錬金術師,銀の匙
秋本治代表作比較(こち亀,Mr.Clice)
江川達也(タルるート,東京大学物語,日露戦争物語)
原哲夫代表作比較(北斗の拳,花の慶次,蒼天の拳)
ゆでたまご(キン肉マン、闘将!!拉麺男)


 

SNS関連ランキング
 

歴代ベストセラーDB


用語集
 

年度別の文学賞受賞作一覧
(+年度別ベストセラーランキング)

1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)


 

[姉妹サイト]
digital-zasshi.jp

医療
看護
介護・福祉
歯科
薬学
獣医

環境・エネルギー
食分野の業界誌
各分野の商業界
サービス業
法律系
労働/人事
広告/マーケティング
メディア/エンタメ業界

こちらは業界誌/専門誌に関して、
業種ごとではなく、
個別雑誌ごとに過去の特集DBや、
広告掲載料金なども含めて詳細データをまとめたサイト。
(ビジネスユース系)
 
 

 

 

[サイト内検索]