宅配便業界の勢力図/売上高・シェアランキング




ネット通販の急成長と共に需要が伸び続けている宅配便業界の勢力図。


 
 

主要企業の売上高など

 
  連結
売上高
連結
営業利益
連結
従業員数
備考

(株)ヤマトHD

1929年設立
1949年上場

 


[ブランド名]
クロネコヤマト

 




[2018/03]
1兆5388億円


[2017/03]
1兆4668億円


[2016/03]
1兆4164億円




 


[2018/03]
356億円


[2017/03]
348億円


[2016/03]
685億円


 
約22万人 宅配便業界の首位。
ネット通販でも
この会社と提携している
業者が多い。


(株)SG
ホールディングス

持ち株会社は
2006年設立
2017年上場

 


[ブランド名]
佐川急便

 


[2018/03]
1兆0450億円


[2017/03]
9303億円


[2016/03]
9433億円

 


[2018/03]
627億円


[2017/03]
494億円


[2016/03]
540億円

 
約5万人

宅配便2位。

こちらも宅配便事業が
メイン。

 



日本郵便(株)

2007年設立
 


[ブランド名]
ゆうパック

 
2018/03期
会社全体の
営業収益
3兆8819億円
2018/03期
会社全体の
経常利益
854億円
19.3万人 宅配便事業の
個別業績は不明。

ただし、
ネット通販分野では
ヤマト運輸
佐川急便
に比べて
シェア低めなのは確か。


セイノーHD(株)
 


[ブランド名]
西濃運輸
カンガルー便

 
[2018/03]
5961億円


[2018/03]
5675億円
約3万人 岐阜県の会社。


福山通運(株)

 


[ブランド名]
フクツー宅急便
など


 
[2018/03]
2677億円
 
[2018/03]
147億円
 
約2万人 広島県福山市の企業。
BtoB主体。


Yahooファイナンス
によると
宅配便5位で
ある事は確か。


その他
  • 日本通運・・・・・・かつてはBtoC宅配便「ペリカン便」が佐川を上回るほどのシェアを獲得していた。
 

この業界の勢力図



この業界は
  • ヤマト
  • 佐川
  • 日本郵便
の3強状態。
その中では、ヤマト運輸のシェアが一番高い状態が長く続く。
サービスレベルもヤマトの運輸が一番高くて評判が良い。

 

今後の見通し


ネット通販業界全体の市場規模は今後も長きに渡って上昇し続けていく事が予測されている。
そんな中、ネット通販業界と深い関係にある宅配便業界も右肩上がりが続くと予想される。

そのため、戦略次第では大きく売り上げを伸ばしていけるチャンスあり。

ただし、Amazon・楽天などが完全自社配送を開始した場合は
大きな影響を受ける可能性もあり。






 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています
 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています