2020年1月のYahooニュース記事参考。

 

2018‐19年版 世界のサッカークラブ売上高ランキング(監査法人デロイト調べ)

 
 
2018-19
シーズンの収入
(ドル換算値は
2020/01レート)
1ユーロ=120円
 
本拠地
スタジアム
収容人数
優勝回数
(2019年)
その他情報

バルセロナ
(スペイン)

1899年設立

[本拠地]
バルセロナ
(人口約160万人)

 
8億4080
ユーロ
(1009億円)
約10万人
(カンプノウ)
[UCL]
5回

[国内L]
26回
 
育成重視で
カンテラ出身者が多い。

毎シーズン、
同じシステムで戦う。

レアル・マドリッド
(スペイン)

1902年設立

[本拠地]
マドリッド
(人口約320万人)
 

7億5730万
ユーロ
(909億円)
 
約8.1万人
(サンチャゴ・
ベルナベウ)



[UCL]
13回

[国内L]
33回
 
首都のクラブ。

育成重視ではなく
潤沢な資金で
外部から選手を
獲得する補強が特徴。

マンチェスター・
ユナイテッド
(英国/イングランド)

1878年設立

[本拠地]
マンチェスター
(人口約50万人)

 
7億1150万
ユーロ
(854億円)
約7.5万人
(オールド・
トラフォード)

[UCL]
3回

[国内L]
20回
長く指揮していた
ファーガソン氏が
退任してから
勢い衰え気味。

バイエルン・
ミュンヘン
(ドイツ)

1900年設立

[本拠地]
ミュンヘン
(人口約130万人)
 
6億6010万
ユーロ
(792億円)
7.5万人
(アリアンツ・
アレーナ)

[UCL]
5回

[国内L]
29回
ドイツを代表する
都市のクラブ。


パリ・
サンジェルマン
(フランス)

1970年設立

[本拠地]
パリ
(人口200万人強)

 
6億3590万
ユーロ
(763億円)
約4.8万人
(パルク・デ
プランス)

[UCL]
0回

[国内L]
8回
首都のクラブ。
通称・PSG。

2008年代後半に
カタール系クラブに
なってからの
勢いがすごい。
 

マンチェスター
・シティ
(英国/イングランド)

1887年設立。

[本拠地]
マンチェスター
(人口約50万人)

 
6億1060万
ユーロ
(733億円)
5.5万人
(エティハド
・スタジアム)

[UCL]
0回

[国内L]
6回
2000年代後半に
UAEの投資会社の
傘下に入ってからの
勢いがすごい。


リバプール
(英国/イングランド)

1892年設立

[本拠地]
リバプール
(人口約50万人)

 
6億0470万
ユーロ
(726億円)
5.4万人
(アンフィールド)

[UCL]
6回

[国内L]
18回
 
CLに強い。

2019年に6度目の
UCL制覇を達成し、
バルセロナと
バイエルンを抜いた。

トットナム
(英国/イングランド)

1882年設立

[本拠地]
ロンドン
(人口800万人強)

 
5億2110万
ユーロ
(625億円)
6.2万人
(トットナム・
ホットスパー・
スタジアム)

[UCL]
0回

[国内L]
2回
 
首都のクラブ。

2019年春に
6万人以上を収容する
新スタジアムが完成

チェルシー
(英国/イングランド)

1905年設立

[本拠地]
ロンドン
(人口800万人強)
 
5億1310万
ユーロ
(616億円)
約4.2万人
(スタンフォード
・ブリッジ)

[UCL]
1回

[国内L]
6回
 

首都のクラブ。

2000年代に
ロシアのオイルマネーで
一気に潤った。

2010年代に入り
遂にUCLを制覇し
世界的ビッグクラブ
の仲間入り。
 

ユヴェントス
(イタリア)

1897年設立

[本拠地]
トリノ
(人口約90万人)

 
4億5970万
ユーロ
(552億円)
約4.1万人
(アリアンツ・
スタジアム)

[UCL]
2回

[国内L]
35回
 
イタリア北部のクラブ。



首都のクラブや人口の多い都市を本拠地とするクラブは圧倒的に有利。

その中で、イングランドクラブだけは本拠地の人口が50万人程度でも
数クラブが長きに渡ってビッグクラブの座を守っており、
サッカー界の中で、イギリスという国は特異な存在。



 
 

10クラブの内訳

 
  • イングランド「プレミアリーグ」 5
  • スペイン「ラ・リーガ」 2
  • ドイツ「ブンデスリーガ」 1
  • フランス「リーグアン」 1
  • イタリア「セリエA」 1

首位と2位はスペインクラブながら、
全体的にはプレミアリーグのクラブの躍進が目立つ状況。





 



2016-17年シーズンにおける売上高ランキングTOP20

 
  2016-17
売上高

1位
マンチェスター.U
(英国)
 
6億7630万ユーロ
(約920億円)

2位
レアル・マドリッド
(スペイン)
 
6億7460万ユーロ
(約915億円)


3位
バルセロナ
(スペイン)

 
6億4830万ユーロ
(約880億円)

4位
バイエルン・ミュンヘン
(ドイツ)
 
5億8780万ユーロ
(約800億円)

5位
マンチェスター・C
(英国)
 
5億2770万ユーロ
(約715億円)

6位
アーセナル
(英国)
 
4億8760万ユーロ
(約661億円)

7位
パリSG
(フランス)
 
4億8620万ユーロ
(約660億円)

8位
チェルシー
(英国)
 
4億2800万ユーロ
(約580億円)

9位
リバプール
(英国)
 
4億2420万ユーロ
(約575億円)

10位
ユベントス
(イタリア)
 
4億0570万ユーロ
(約550億円)

11位
トッテナム
(英国)
 
3億5560万ユーロ
(約480億円)

12位
ボルシア・
ドルトムント
(ドイツ)
 
3億3326万ユーロ
(約450億円)

13位
アトレティコ
・マドリード
(スペイン)
 
2億7250万ユーロ
(約370億円)

14位
レスター
(英国)
 
2億7110万ユーロ
(約368億円)

15位
インテル・ミラノ
(イタリア)
 
2億6210万ユーロ
(約355億円)

16位
シャルケ
(ドイツ)
 
2億3020万ユーロ
(約310億円)

17位
ウエストハム
(英国)
 
2億1330万ユーロ
(約290億円)

18位
サウサンプトン
(英国)
 
2億1210万ユーロ
(約288億円)

19位
ナポリ
(イタリア)
 
2億0070万ユーロ
(約272億円)

20位
エバートン
(英国)
 
1億9920万ユーロ
(約270億円)



日本のトップは浦和レッズで約80億円。
世界ランキングは不明。



 
 

TOP20の国の内訳

  • 英国10クラブ
  • スペイン3クラブ
  • ドイツ3クラブ
  • イタリア3クラブ
  • フランス1クラブ

放映権の分配金の多さや外国マネーのり流入などにより、英国クラブが圧倒的な強さ。


 










 

サイドメニュー




[サイト内検索]

 


<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。

<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
無料WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。

 

メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の思想を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


出版/娯楽ビジネス情報

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

[1/21発表]
本屋大賞2020ノミネート10作品
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています