花巻市主催 : 宮沢賢治賞、イーハトーブ賞の違い比較




1896年に花巻市で生まれた宮沢賢治に関する賞。
花巻市が主催。
 
  宮沢賢治賞 イーハトーブ賞
スタート 1991年 1991年

選考対象
 

過去3年以内くらいに
発表された、
宮沢賢治の名において
顕彰されるにふさわしい
研究・評論・創作など。
 
宮沢賢治の名において
顕彰されるにふさわしい
実践的な活動を行った
個人または団体。

対象になるもの/人

人に贈られるものながら
賢治を研究・評論する
文章が選考対象となる
 
個人や団体が対象


賞の種類

 
本賞(大賞的)
奨励賞(準大賞的)
本賞(大賞的)
奨励賞(準大賞的)
正賞
副賞

[本賞]
賞状
正賞
副賞(賞金100万円)
 


[奨励賞]
賞状
記念品
副賞(賞金30万円)

 

[本賞]
賞状
正賞
副賞(賞金100万円)
 


[奨励賞]
賞状
記念品
副賞(賞金30万円)


過去の主な受賞者
(大賞)
 
吉本隆明(2009年)
高橋源一郎(2006年)
池澤夏樹(2003年)
高畑勲(2015年)
三陸鉄道(2014年)
井上ひさし(1999年)


傾向

 
賢治の事が好きな
小説家・評論家に
贈られる傾向

幅広い分野の
クリエイターに贈られる。

ちなみに2014年の
三陸鉄道は
賢治とは関係なく
震災後の素早い運転再開や
岩手への観光客誘致
(あまちゃん効果)
が評価されての受賞。
 


該当者なしの年もあり。



 

第3の賞:宮沢賢治学会イーハトーブセンター功労賞


2016年に
「宮沢賢治学会イーハトーブセンター功労賞」
という第3の賞が創設された。


こちらは日本または世界を代表するような作家・クリエイターといった超有名人ではなく、
地元の学校や、賢治の愛好団体などが主な対象になるようです。



[選考対象]
宮沢賢治の人と作品や精神の普及または研究の推進に寄与する活動を行っている
(イーハトーブ賞の大賞となる実践的な活動は除く)
個人または愛好団体・研究団体等の団体。



 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 



<楽天マガジンのポイント>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。
 

メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の良い考え方を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


出版/娯楽ビジネス情報

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

2021年度の主要文学賞受賞作一覧

[2022年1月発表]
本屋大賞2022ノミネート10作品
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています