日刊建設工業新聞社の2媒体比較:月刊工事情報、日刊建設工業新聞




日刊建設工業新聞社が発行する、
発行ペースが違う2媒体の内容、定期購読方法などの比較。


 
 

 

月刊 工事情報

こちらは全国の建設工事情報系の月刊誌。
Fujisanから定期購読可能。

 


Fujisan.co.jp:月刊 工事情報

日刊建設工業新聞社

毎月1日

発行部数=非公開

広告掲載料金=不明

雑誌コード=不明



Fujisanでは最新号・バックナンバーの単品での購入も可能。


 

【Fujisan.co.jp説明文】

ターゲットを絞った営業活動が可能になり建築確認申請や一般競争入札なども一目瞭然。
北海道から沖縄まで全国の公共工事・民間工事の情報を建築と土木に大きく分け、
それぞれ計画、設計、施工、の段階ごとに、地区ブロック順に表組でわかりやすく掲載。
建築については延べ床面積が
公共で概ね500平方メートル
民間で1,000平方メートル以上

の案件を収録、
土木については工費が1億円以上の工事案件を掲載基準としております。



【会社HPでの説明】
全国の建設工事情報がこれ一冊に凝縮!
全国の公共工事・民間工事の情報を建築と土木に大きく分け、
それぞれ計画、設計、施工の段階ごとに、地区ブロック順に表組でわかりやすく掲載。
 

 

Amazon.co.jp:キーワード「月刊 工事情報」検索結果一覧


 
 

 

日刊建設工業新聞

こちらは名前通り、日刊の新聞。
今のところはFujisanでの定期購読受付はなく会社サイトからの申し込みが必要。
(購読検討中の場合は見本紙を送付してもらうことも可能)

 


Fujisan.co.jp:日刊建設工業新聞

日刊(土日・祝日休刊)

発行部数=非公開

雑誌コード=なし

1928年創刊
 

 

【Fujisan.co.jp説明文】

激動のビジネスシーンを勝ち抜くための的確な経営判断に欠くことのできない『確かな情報』が満載。
建設産業を取り巻く環境はめまぐるしく変化しています。
企業が直面する経営課題も複雑・多様化しています。
日刊建設工業新聞にはその処方箋と新しい流れをつかむための情報が満載されています。
これらかも「迅速」かつ「わかりやすい」情報を提供し産業と企業の発展をサポートして参ります。




【会社HPでの説明】

迅速・的確な経営判断のための確かな情報をいち早くお届けします



 


 







 

recommend




サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の思想を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


各種業界/業界雑誌情報
ビジネス系コンテンツ

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

[1/21発表]
本屋大賞2020ノミネート10作品
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています
 

 

 

 

【楽天マガジン】
無料お試し/雑誌リストはこちらから

月額380円/約250誌配信

<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
支払いは楽天ポイントでOK。
期間限定ポイントを含めて
楽天スーパーポイントが残っていれば
毎月15日に引き落とされる仕組み。


<楽天マガジンのポイント4>
Android端末ならSDカードに保存可