(株)矢野経済研究所の雑誌比較:ヤノレポート、ヤノニュース、Yano E plus




マーケティング系企業である
(株)矢野経済研究所
yano.co.jp
による、「ヤノ(YANO)」というタイトルがつく、似たような業界誌の扱う業種や内容、特徴などの比較。


 

 

ヤノレポート(Yano Report)

 

住宅、紙、化学の専門誌。

 


Fujisan.co.jp:ヤノレポート

月2回発行

毎月10日・25日

発行部数=非公開

 

【Fujisan.co.jp説明文】

ヤノ・レポートは昭和37年の創刊以来、住宅・建材・不動産、紙・パルプ、化学分野を中心に、
幅広い視点と深い分析で、多数の皆様から厚い信頼をいただいているレポートです。
注目市場、先端企業の分析などを掲載、月2回お届けします。

 


 

 

ヤノニュース(Yano News)


こちらの雑誌は幅広い業種の小売業系のようです。
ただし、いまいち内容がわからないので、詳しく知りたい場合は見本紙を参考にされてみてください。

 


Fujisan.co.jp:ヤノニュース

月刊

毎月15日

発行部数=非公開


この雑誌はFujisanに見本誌あり。

 

【Fujisan.co.jp説明文】

『ヤノニュース』は弊社創業時より50年以上にわたり、
繊維・アパレル業界、金融関連業界、広告代理業界、情報サービス業界など幅広い業界からご愛顧いただいているマーケットリサーチ誌です。
弊誌が取り扱う分野は消費財全般で、近年では流通小売・サービス分野(複合型商業施設、成長小売業態など)の調査・分析に注力しております。
“定性的なデータを数量化し、ご購読者様の事業戦略の基礎データとなるべく
調査・編集する”をテーマに、皆様のお役に立てる情報を提供します。



 

【会社サイトでの説明】
昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、
アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、
成長市場を網羅した月刊調査レポート。


 


 



 

 

Yano E plus


Electronics専門誌。
Eはエレクトロニクスからきているらしく、電子ピジネス情報系ではないようです。

 


Fujisan.co.jp:Yano E plus

月刊

毎月15日

発行部数=非公開

 

【Fujisan.co.jp説明文】

エレクトロニクスを中心に、産業の川上から川下まで、
すなわち素材・部材から部品・モジュール、機械・製造装置、アプリケーションに至るまで、
成長製品、注目製品の最新市場動向、ならびに注目企業や参入企業の事業動向を多角的かつタイムリーにレポートいたします。

 

 

 



 

 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 



<楽天マガジンのポイント>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。
 

メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の良い考え方を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


出版/娯楽ビジネス情報

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

[続々発表!]
2020年度の主要文学賞受賞作一覧

[4月発表]
本屋大賞2020大賞/2位以下
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています