五輪サッカー「オーバーエイジ枠」とは?

 

五輪サッカー「オーバーエイジ枠」の概要



サッカーの世界においては、
「FIFAワールドカップが最大の大会ではなくてはならない」
という考え方のもと、FIFAとIOCとの取り決めによって、
五輪のサッカー種目に関しては、年齢制限を盛り込んでおり、
「23歳以下の選手だけで構成された代表チーム(=U-23)」
で親善試合やオリンピック予選を戦うことになる。

しかし、本番に関してのみ
「最大3人まで24歳以上の選手を登録できる」
という制度があり、これがオーバーエイジ枠(制度)の意味合い。


2020年東京五輪で言うと
五輪登録登録枠が18人だとして、
  • 1997年1月1日以降に生まれた選手= 15人以上
  • 1996年12月31日までに生まれた選手= 0人から最大3人

という構成で戦う形になる。


オーバーエイジ枠は必ず使わなくてはならないわけではなく、
全員23歳以下のチームで戦っても構わない。


 


 

日本代表のオーバーエイジ枠の歴史

 
  • アトランタ五輪(1996年)= オーバーエイジ枠不使用
  • シドニー五輪(2000年)= 楢崎正剛、森岡隆三、三浦淳宏
  • アテネ五輪(2004年)= 曽ヶ端準、小野伸二・・・・・・・・2人を使って1枠使わず
  • 北京五輪(2008年)= オーバーエイジ枠不使用・・・・・大久保嘉人を招集しようとしたもののチーム側の拒否で実現せず
  • ロンドン五輪(2012年)= 徳永悠平、吉田麻也・・・・・・・・2人を使って1枠使わず
  • リオ五輪(2016年)= 塩谷司、興梠慎三、藤春廣輝







 

recommend




サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 


メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の良い考え方を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


出版/娯楽ビジネス情報

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

2021年度の主要文学賞受賞作一覧

[2022年1月発表]
本屋大賞2022ノミネート10作品
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています