【ブーム】 さくらももこ現象とベストセラー(1990-1991年):もものかんづめ,etc

 

さくらももこ現象(TARAKO現象含む)



1989年秋に、少女漫画誌「りぼん」に連載されていた
「ちびまる子ちゃん」がアニメ化され、フジテレビ系にて日曜日夕方放送開始となって以来、
サザエさんの前の時間帯ということもあり、「おもしろい」とあっという間に高視聴率番組になり、
2番組を続けてみるのが国民的な流れになったほか、
その作者で、当時若干25歳くらいであった若手漫画家のさくらももこ氏(1965年生まれ)が
大きくクローズアップされはじめ、

1990年末に「日本レコード大賞」をアニメのオープニングテーマであった
BBクイーンズの「おどるポンポコリン」が受賞し、
その作者ジャケットの絵を担当したのがさくらももこ氏であったほか、
その詩がとてもユニークだったため、漫画以外の部分でも注目される存在となり、
そんな状況の中で発表されたエッセイ集
「もものかんづめ」が1991年度のベストセラーランキング第1位に輝き、
約200万部の売り上げを記録したほか、その他の関連書籍もヒットするなど、
日本中がさくらももこさんに夢中になっていた社会現象のこと。


その後、「ちびまる子ちゃん」のアニメ終了あたりから
少しずつブームは沈静化したものの、以後もエッセイが次々にベストセラーに。

 

【関連ブーム】TARAKO現象


ちびまる子ちゃんのアニメが国民的な人気番組になったり、
主題歌がレコード大賞を受賞するなど、大ブームとなる中、
主人公のまる子の声優であった「TARAKO」さんにも大きな注目が集まり、
当時、ワイドショーなどでもTARAKOさんに密着した特集が組まれるなど、
さくらももこさん同様に一気に国民的な注目の人物に。



 

さくらももこさんの主なベストセラー(1990年代前半までの作品)




■もものかんづめ[1991年]
累計235万部(単行本208万部)
1991年度ベストセラーランキング第1位



■さるのこしかけ[1992年]
累計150万部(単行本 : 推定130万部前後)
1992年度ベストセラーランキング第1位


■たいのおかしら[1993年]
累計約130万部(単行本 : 推定110万部前後)
1993年度ベストセラー第8位



■そういうふうにできている[1995年]
単行本 : 推定70万部前後
1995年度ベストセラー第6位



■ももこのいきもの図鑑[1994年]
単行本 : 推定30万部前後



■まるむし帳[1991年]







 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています
 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています