1960年代のベストセラー




 

どくとるマンボウ航海記
北杜夫



発行部数 : 不明

電子書籍あり


発行元 中央公論社
発売年月 1960年(文庫版複数あり)
ジャンル 小説

Amazonでの内容説明

水産庁の漁業調査船に船医として乗りこんだ

若き日のどくとるマンボウの興味あふれる航海記。

 

船上生活と海の風物、アジア、アフリカ、ヨーロッパと

次ぎつぎに立ち寄る港の人間と風景、あるいは事件が、

著者独特の観察眼を通してユーモラスに、

ときには文明批評をまじえて語られる。

現代日本を代表する傑作旅行記。 (文庫版説明文より)


ランキング情報
1960年度ベストセラーランキング第3位(出版ニュース社HPより)


 

日本の思想
丸山真男

発行部数 :
新書106万部


発売年月 1961年11月(新書)
ジャンル 日本思想史

Amazonでの内容説明

現代日本の思想が当面する問題は何か。

その日本的特質はどこにあり、何に由来するものなのか。

日本人の内面生活における思想の入りこみかた、

それらの相互関係を構造的な視角から追究していくことによって、

新しい時代の思想を創造するために、

いかなる方法意識が必要であるかを問う。

日本の思想のありかたを浮き彫りにした文明論的考察。 

 



英語に強くなる本
岩田一男

発行部数 :
150万部


 
発売年月 1961年
ジャンル 語学学習 : 英語

ランキング情報
1961年度ベストセラーランキング第1位(出版ニュース社HPより)

砂の器
松本清張

発行部数 :
140万部(新書版のみ)

電子書籍あり
映像版あり



 
発売年月1961年7月(文庫版複数あり)ジャンル小説

Amazonでの内容説明

東京の蒲田、終電車が出たあとの車庫の中に、

ボロきれのように捨てられた一個の死体。

一つの証拠も足あとさえ残さず、煙のように大都会の

群集の中に溶け込んでしまった犯人。

 

そうして迷宮入りした一つの事件が、

ひとりのベテラン刑事の執念の前に、

しだいに真実の姿を現してゆく。

第一、第二、第三と、完全犯罪の成功に酔う犯人と、

ひたすらの粘りでこれを追う捜査陣の対決のうちに、

静かなサスペンスがあふれ、高まる。

 

テレビドラマも大反響を呼んでいるこの作品は、

推理小説に「社会」を導入し、

「人生」を投影させた先駆者である松本清張の代表作だ。

人生の深淵に触れたこの名作が、

オリジナルのカッパ・ノベルス版で緊急重版。 


ランキング情報
1961年度ベストセラーランキング第6位(出版ニュース社HPより)


民法入門
佐賀潜

発行部数 : 124万部
発売年月1967年10月(改版1990年)ジャンル法律
 

≪改版目次(楽天ブックスより)≫

1 : 総則-民法とはなにか

2 : 物権-物をめぐる法律

3 : 債権-金をめぐる法律

4 : 親族-家族をめぐる法律

5 : 相続-財産をもらうときの法律

付表 相続・贈与税額速算表 


ランキング情報
1967年度ベストセラーランキング第11位(出版ニュース社HPより)

 

愛と死をみつめて
河野実・大島みち子

発行部数 : 140万部
(大和書房HP情報)

映像版あり
発売年月 1963年(文庫版 : 複数あり)
ジャンル ノンフィクション


Amazonでの内容説明

「手術をするまで死ぬことなんて怖くなかったの。

だのにこの頃ちょっと痛かったりすると怖くて…」

 

21歳の若さで顔面の軟骨肉腫という

不治の病と闘いながらも彼のために生きようとしたミコ。

それを遠く離れた東京から手紙で支えるマコ。

 

お互いを想うあまりの嘘や自殺未遂をも乗り越えた二人だったが・・・・

400通もの手紙が紡いだ感動のベストセラー。 


ランキング情報
1964年度ベストセラーランキング第1位(出版ニュース社HPより)

氷点
三浦綾子

電子書籍あり
 

映画版あり
ドラマ版あり
コミック版あり

発売年月 1965年(文庫版複数あり)
ジャンル 小説
 

≪1982年版文庫より≫

辻口は妻への屈折した憎しみと、

「汝の敵を愛せよ」という教えの挑戦とで殺人犯の娘を養女にした。

明るく素直な少女に育っていく陽子・・・・。

人間にとって原罪とは何かを追求した不朽の名作!

ランキング情報
1966年度ベストセラーランキング第1位(出版ニュース社HPより)
 

姓名判断
野末陳平

発行部数 : 130万部

 
発売年月 1967年
ジャンル 占い

Amazonでの内容説明

名前には生きるヒントが隠されている。

画数による全体運、恋愛運、金銭運、性格などを

やさしく解説、ズバリ判断。

最新の人名を取り入れた決定版。

(新書版より)


ランキング情報
1967年度ベストセラーランキング第10位(出版ニュース社HPより)



白い巨塔
山崎豊子

発行部数 :
累計約450万部

kindle版あり
映画版・ドラマ版あり

 
発行元 新潮社
発売年月 1965年(文庫版複数あり)
ジャンル 小説
 

≪新潮社HP :第一巻紹介≫

癌の検査・手術、泥沼の教授選、誤診裁判などを綿密にとらえ、

尊厳であるべき医学界に渦巻く人間の欲望と打算を迫真の筆に描く。

ランキング情報
1965年度ベストセラーランキング第8位(出版ニュース社HPより)


ヒロシマ・ノート
大江健三郎

発行部数 : 累計約70万部
(日本書籍出版協会HP情報)
発売年月 1965年
ジャンル 日本史

Amazonでの内容説明

広島の悲劇は過去のものではない。

一九六三年夏、現地を訪れた著者の見たものは、

十数年後のある日突如として死の宣告をうける被爆者たちの

“悲惨と威厳”に満ちた姿であり医師たちの献身であった。

 

著者と広島とのかかわりは深まり、その報告は人々の胸を打つ。

平和の思想の人間的基盤を明らかにし、

現代という時代に対決する告発の書。

されどわれらが日々
柴田翔

発行部数 :
累計187万部


新装版の
kindle版あり


発売年月 1964年1月(文庫版複数あり)
ジャンル 小説

Amazonでの内容説明

1955年、共産党第6回全国協議会の決定で

山村工作隊は解体されることとなった。

私たちはいったい何を信じたらいいのだろうか―

 

「六全協」のあとの虚無感の漂う時代の中で、

出会い、別れ、闘争、裏切り、死を経験しながらも

懸命に生きる男女を描き、60-70年代の若者の

バイブルとなった青春文学の傑作。 


ランキング情報
1964年度ベストセラーランキング第10位(出版ニュース社HPより)

 
天と地と
上中下巻
海音寺潮五郎

映画版あり
発売年月 1968年(文庫版複数あり)
ジャンル 小説

Amazonでの内容説明

≪2004年版文庫より≫

海音寺文学不朽の代表作が文春文庫に遂に登場!

戦国史上最も戦巧者であり、いまなお語り継がれる

武将・上杉謙信の半生と武田信玄との

川中島合戦の死闘を活写した大河歴史小説!! 


ランキング情報
1969年度ベストセラーランキング第1位(出版ニュース社HPより)



まぼろしの邪馬台国
宮崎幸平

売上部数 :
約50万部
 

映画版あり
kindle版あり

 

発売年月 1967年
ジャンル 歴史
 

≪映画あらすじ≫

吉川英治文化賞受賞のベストセラーを、

吉永小百合と竹中直人の顔合わせで映画化した夫婦愛ストーリー。

邪馬台国の探究に情熱を注いだ盲目の文学者・宮崎康平と、

彼の目となり支え続けた妻・和子の人生を描き出す。

頭のよくなる本
林髞
発売年月 1960年(新書:1982年)
ジャンル 医学

ランキング情報
1960年度ベストセラーランキング第4位(出版ニュース社HPより)
 
頭の体操第一集
多湖輝

発行部数 : 270万部
(新書版のみの売上)
発売年月 1966年12月(文庫版 : 1999年)
ジャンル パズル・クイズ


Amazonでの内容説明

あなたの脳ミソは、固定観念でこり固まっていませんか?

創造的な人間になるには、その枠を破っていく独創力が必要なのだ。

直観力をつける体操から頭のウルトラCまで、

思わずニヤリのパズル満載!

知恵をつけるために、話のタネに、ストレス解消のために、

脳ミソを鍛えよう!

目からウロコが落ちる、永遠の超ベストセラー、待望の文庫化。

(文庫版案内)


ランキング情報
1967年度ベストセラーランキング第1位(出版ニュース社HPより)

21世紀も売れ続けるロングセラー



道をひらく
松下幸之助

売上部数 : 累計約480万部

電子書籍あり
オーディオブック版あり
発売年月 1968年5月
ジャンル 人生論


Amazonでの内容説明

昭和43年の発刊以来、累計400万部を超え、

いまなお読み継がれる驚異のロングセラー『道をひらく』。

 

本書は、松下幸之助が自分の体験と人生に対する

深い洞察をもとに綴った短編随想集である。

これまで、どれほど多くの人が本書に勇気づけられ、

また成功への指針としてきたことか。

この本には、時代を超えて生き続ける不変の真理があるからである。


もし失敗して落ち込んでいるのならば、

「自信を失ったときに」「困難にぶつかったときに」

「運命を切りひらくために」の項が、

きっと立ち直る勇気を与えてくれるだろう。

もし、経営で行き詰まってしまったら、

「仕事をより向上させるために」「事業をより よく伸ばすために」

「みずから決断を下すときに」の項が、

解決の方途を示してくれるはずである。
(続きはAmazonにて)

赤頭巾ちゃん気をつけて
庄司薫

発行部数 : 161万部

映画版あり

芥川賞受賞作


発行元 中央公論新社
発売年月 1969年8月(文庫版複数あり)
ジャンル小説

Amazonでの内容説明

女の子にもマケズ、ゲバルトにもマケズ、男の子いかに生くべきか。

東大入試を中止に追込んだ既成秩序の崩壊と大衆社会化の中で、

さまよう若者を爽やかに描き、その文体とともに

青春文学の新しい原点となった四部作第一巻。


ランキング情報
1969年度ベストセラーランキング第3位(出版ニュース社HPより)
 
 

 



 

サイドメニュー

 

[サイト内検索]

 

 

 

 

 


無料お試し/雑誌リストはこちらから

競合のdマガジンは会員数が減少する中、こちらは会員数が右肩上がり

<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
無料お試し期間で気に入り、
本登録する際は
楽天スーパーポイントで
月額費を支払う形も可能
(自動引き落とし)


<楽天マガジンのポイント4>
紙版のほぼ全ページもしくは
3/4以上を読める雑誌が多い。
(一つ一つを単品購入すると
毎月10万円前後かかる)


<楽天マガジンのポイント5>
読書家必読の月刊誌
「ダ・ヴィンチ(1冊680円)」
も丸ごと読める
(最新号/バックナンバー1年分)
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<人気名言ページ>
稲盛和夫
松本晃
川久保玲
本田圭佑
中村俊輔
佐藤琢磨
アイルトン・セナ
ケニー・オメガ



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年


 

年度別の文学賞受賞作一覧


1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)
2018年度(平成30年)

 


[本屋大賞]
受賞作/ノミネート作品あらすじ
2004年本屋大賞[第1回]
2005年本屋大賞
2006年本屋大賞
2007年本屋大賞
2008年本屋大賞
2009年本屋大賞
2010年本屋大賞
2011年本屋大賞
2012年本屋大賞
2013年本屋大賞
2014年本屋大賞
2015年本屋大賞
2016年本屋大賞
2017年本屋大賞
2018年本屋大賞

本屋大賞2019ノミネート10作品詳細(あらすじ・内容比較・受賞予想など)
2019年1月にノミネート10作品発表