2017年度(平成29年)小説ベストセラーランキング[単行本/新書/文庫本]



 

トーハン調べ2017年度単行本文芸書部門ベスト10

  1. 恩田陸「蜜蜂と遠雷」
  2. 村上春樹「騎士団長殺し(第1部・第2部)」
  3. 川口俊和「コーヒーが冷めないうちに
  4. 住野よる「君の膵臓をたべたい
  5. 又吉直樹「劇場
  6. 住野よる「か「」く「」し「」ご「」と「」
  7. 村田沙耶香「コンビニ人間」
  8. 東野圭吾「マスカレード・ナイト」
  9. 住野よる「よるのばけもの」
  10. 住野よる「また、同じ夢を見ていた」




1位作品(kindle版あり)

「蜜蜂と遠雷」内容(「BOOK」データベースより)
私はまだ、音楽の神様に愛されているだろうか?ピアノコンクールを舞台に、
人間の才能と運命、そして音楽を描き切った青春群像小説。
著者渾身、文句なしの最高傑作!






トーハン調べ2017年度新書ノベルス部門ベスト10
 
  1. 石田スイ 原作「東京喰種 トーキョーグール:re Novel [quest] 」
  2. 堀越耕平 原作・誉司アンリ 小説「僕のヒーローアカデミア(1・2) 雄英白書」
  3. 久保帯人 原作「BLEACH WE DO knot ALWAYS LOVE YOU Can’t Fear Your Own World (1) 」
  4. 古舘春一 原作/星 希代子「ハイキュー!! ショーセツバン!!(7・8) 」
  5. 平林佐和子・藤巻忠俊原作「劇場版 黒子のバスケ LAST GAME」
  6. 西尾維新「人類最強のときめき 」
  7. 西尾維新「悲衛伝」
  8. 赤川次郎「三毛猫ホームズの証言台」
  9. 田中 創 小説/助 野嘉昭 原作「双星の陰陽師 ―士牙繭闢―」
  10. 矢島 綾/加藤和恵 原作・イラスト「青の祓魔師 スパイ・ゲーム」




トーハン調べ2017年度年間ベストセラー文庫ランキング *小説以外も込み
  1. 住野よる「君の膵臓を食べたい」
  2. 湊かなえ「リバース」
  3. 又吉直樹「火花」
  4. 湊かなえ「豆の上で眠る」
  5. 東野圭吾「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
  6. 東野圭吾「雪煙チェイス」
  7. 池井戸潤「アキラとあきら」
  8. 東野圭吾「虚ろな十字架」
  9. 七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」
  10. 早見和真「イノセント・デイズ」
  11. 三上延「ビブリア古書堂の事件手帖・7」
  12. 新海誠「小説・君の名は」
  13. 佐伯泰英「声なき蝉(上下巻)」
  14. 伊坂幸太郎「首切り男のための協奏曲」
  15. 川原礫「ソードアート・オンライン(19)」
  16. 北川恵海「ちょっと今から仕事やめてくる」
  17. 米澤穂信「満願」
  18. 池井戸潤「銀翼のイカロス」
  19. 誉田哲也「ケモノの城」
  20. 清水潔「殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続幼女 誘拐殺人事件」






 
 


トーハン調べ 2017年度上半期小説ベストセラー




【単行本(文芸書部門)】
1 騎士団長殺し(第1部/第2部) 村上春樹
2 蜜蜂と遠雷 恩田陸
3 君の膵臓をたべたい 住野よる
4 コンビニ人間 村田沙耶香
5 コーヒーが冷めないうちに 川口俊和
6 "か「」く「」し「」ご「」と「"  住野よる
7 よるのばけもの 住野よる
8 劇場 又吉直樹
9 素敵な日本人 東野圭吾短編集 東野圭吾
10 また、同じ夢を見ていた 住野よる


[注記]
ハリーポッターはランク外




内容(「BOOK」データベースより)
その年の五月から翌年の初めにかけて、私は狭い谷間の入り口近くの、山の上に住んでいた。
夏には谷の奥の方でひっきりなしに雨が降っていたが、谷の外側はだいたい晴れていた・・・。
それは孤独で静謐な日々であるはずだった。騎士団長が顕れるまでは。






【新書(ノベルス部門)】
1 東京喰種 トーキョーグール:re Novel [quest] 石田スイ原作/十和田シン
2 BLEACH WE DO knot ALWA YS LOVE YOU 松原真琴/久保帯人 原作・画
3 僕のヒーローアカデミア(1・2) 雄英白書 堀越耕平原作/誉司アンリ小説
4 ハイキュー!! ショーセツバン!!(7・8) 古舘春一 原作/星希代子
5 悲衛伝 西尾維新
6 劇場版 黒子のバスケ LAST GAME 平林佐和/藤巻忠俊原作
7 三毛猫ホームズの証言台 赤川次郎
8 人類最強のときめき 西尾維新
9 青の祓魔師 スパイ・ゲーム 矢島綾/加藤和恵原作・イラスト
10 双星の陰陽師 ―士牙繭闢― 田中創小説/助野嘉昭 原作





【文庫総合(小説以外込)】
1 リバース 湊かなえ
2 火花 又吉直樹
3 雪煙チェイス 東野圭吾
4 ビブリア古書堂の事件手帖(7)  三上 延
5 ぼくは明日、昨日のきみとデートする 七月隆文
6 声なき蝉(上・下) 空也十番勝負 青春篇 佐伯泰英
7 小説 君の名は。 新海誠
8 君の膵臓をたべたい 住野よる
9 ソードアート・オンライン(19) 川原 礫
10 首折り男のための協奏曲 伊坂幸太郎
11 そして生活はつづく 星野 源
12 殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続 幼女誘拐殺人事件 清水 潔
13 旅猫リポート 有川 浩
14 あきない世傳 金と銀(3) 奔流篇 髙田 郁
15 すえずえ 畠中 恵
16 沈黙 遠藤周作
17 働く男 星野 源
18 旅立ちぬ 吉原裏同心抄 佐伯泰英
19 大晦り 新・酔いどれ小籐次(7) 佐伯泰英
20 夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦




内容(「BOOK」データベースより)
深瀬和久は平凡なサラリーマン。
自宅の近所にある“クローバー・コーヒー”に通うことが唯一の楽しみだ。
そんな穏やかな生活が、越智美穂子との出会いにより華やぎ始める。
ある日、彼女のもとへ『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が届く。
深瀬は懊悩する。
遂にあのことを打ち明ける時がきたのか―と。




 




日販調べ 2017年度上半期小説ベストセラー




【単行本フィクション】

1 騎士団長殺し(1・2)
2 蜜蜂と遠雷 恩田陸
3 君の膵臓をたべたい 住野よる
4 コンビニ人間 村田沙耶香
5 コーヒーが冷めないうちに 川口俊和
6 えんとつ町のプペル 西野亮廣
7 "か「」く「」し「」ご「」と「" 住野よる
8 よるのばけもの 住野よる
9 劇場 又吉直樹
10 素敵な日本人 東野圭吾





 



 

オリコン調べ 2017年度上半期小説ベストセラー





【文芸(小説)部門)】
  1. 騎士団長殺し(第1部) 村上春樹 47.5万部
  2. 騎士団長殺し(第2部) 村上春樹 38.8万部
  3. ハリーポッターと呪いの子第一部・第二部特別リハーサル版 JKローリング 38.5万部
  4. 蜜蜂と遠雷 恩田陸 37.4万部
  5. コンビニ人間 村田沙耶香 21.6万部
  6. コーヒーが冷めないうちに 川口俊和 18.8万部
  7. 君の膵臓をたべたい 住野よる 18.6万部
  8. "か「」く「」し「」ご「」と「"  住野よる 15.8万部
  9. よるのばけもの 住野よる 14.6万部
  10. 結物語 西尾維新 12.9万部





【文庫総合(小説以外込)】
  1. リバース 湊かなえ 43.5
  2. 雪煙チェイス 東野圭吾 34.0
  3. 火花 又吉直樹 33.4
  4. ビブリア古書堂の事件手帖(7)  三上延 29.2
  5. ソードアート・オンライン(19) 川原 礫 28.5
  6. ぼくは明日、昨日のきみとデートする 七月隆文 27.4
  7. 小説 君の名は。 新海誠 26.4
  8. 首折り男のための協奏曲 伊坂幸太郎 23.5
  9. 空也十番勝負青春篇声なき蝉(上) 佐伯泰英 21.3
  10. 空也十番勝負青春篇声なき蝉(下) 佐伯泰英 21.0
  11. 君の膵臓をたべたい 住野よる 20.9
  12. そして生活はつづく 星野源 19.4
  13. 働く男 星野源 17.33
  14. 魔法科高校の劣等生21動乱の序章編(上) 17.30
  15. 殺人犯はそこにいる 隠蔽された北関東連続 幼女誘拐殺人事件 清水潔 16.9
  16. 沈黙 遠藤周作
  17. すえずえ 畠中恵
  18. 旅猫リポート 有川浩
  19. 夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦
  20. ちょっと今から仕事やめてくる 北川恵海



東野圭吾氏の文庫書き下ろし新作

Amazon内容紹介
殺人の容疑をかけられた大学生の竜実。
彼のアリバイを証明できるのはスキー場で出会った美人スノーボーダーただ一人。
竜実は彼女を見つけ出し、無実を証明できるのか?
『白銀ジャック』『疾風ロンド』の“あの人"も登場!
この冬必読・ノンストップミステリー。







 

サイドメニュー

 

[サイト内検索]

 

 

 

 

 


無料お試し/雑誌リストはこちらから

競合のdマガジンは会員数が減少する中、こちらは会員数が右肩上がり

<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
無料お試し期間で気に入り、
本登録する際は
楽天スーパーポイントで
月額費を支払う形も可能
(自動引き落とし)


<楽天マガジンのポイント4>
紙版のほぼ全ページもしくは
3/4以上を読める雑誌が多い。
(一つ一つを単品購入すると
毎月10万円前後かかる)


<楽天マガジンのポイント5>
読書家必読の月刊誌
「ダ・ヴィンチ(1冊680円)」
も丸ごと読める
(最新号/バックナンバー1年分)
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<人気名言ページ>
稲盛和夫
松本晃
川久保玲
本田圭佑
中村俊輔
佐藤琢磨
アイルトン・セナ
ケニー・オメガ



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年


 

年度別の文学賞受賞作一覧


1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)
2018年度(平成30年)

 


[本屋大賞]
受賞作/ノミネート作品あらすじ
2004年本屋大賞[第1回]
2005年本屋大賞
2006年本屋大賞
2007年本屋大賞
2008年本屋大賞
2009年本屋大賞
2010年本屋大賞
2011年本屋大賞
2012年本屋大賞
2013年本屋大賞
2014年本屋大賞
2015年本屋大賞
2016年本屋大賞
2017年本屋大賞
2018年本屋大賞

本屋大賞2019ノミネート10作品詳細(あらすじ・内容比較・受賞予想など)
2019年1月にノミネート10作品発表