2005年(平成17年)ベストセラーランキング詳細 - 本,雑誌,映画,音楽




[この年のベストセラー/ヒット傾向]
ケータイ小説系作品の人気が本格化した年。
Yoshiはその代表的な存在。



 
 

2005年度(平成17年)年間ベストセラーランキング




トーハン調べ 総合ランキング

 
  1. 頭がいい人、悪い人の話し方 樋口裕一
  2. 香峯子抄 池田香峯子:述
  3. さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 山田真哉
  4. 新・人間革命(14) 池田大作
  5. これだけは知っておきたい 個人情報保護 岡村久道/鈴木正朝
  6. 「もっと、生きたい…」 Yoshi
  7. 電車男 中野独人
  8. 神秘の法 大川隆法
  9. 問題な日本語 続弾!問題な日本語 北原保雄編
  10. ワルの知恵本 門昌央と人生の達人研究会編
  11. 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン リリー・フランキー
  12. 恋バナ (青・赤) Yoshi
  13. 野ブタ。をプロデュース 白岩玄
  14. 震災時 帰宅支援マップ 首都圏版
  15. ハッピーバースデー 青木和雄/吉富多美
  16. ダーリンの頭ン中 小栗左多里/トニー・ラズロ
  17. ダ・ヴィンチ・コード (上・下) ダン・ブラウン
  18. かいけつゾロリたべられる!! かいけつゾロリの大どろぼう   原ゆたか
  19. 生きて死ぬ智慧 柳澤桂子/堀文子画
  20. 生協の白石さん 白石昌則/東京農工大学の学生の皆さん



 




【トーハン調べ  単行本・文芸】
1 「もっと、生きたい…」 Yoshi
2 東京タワー オカンとボクと、時々、オトン リリー・フランキー
3 恋バナ (青・赤) Yoshi
4 野ブタ。をプロデュース 白岩 玄
5 ハッピーバースデー 青木和雄・吉富多美
6 ダ・ヴィンチ・コード (上・下) ダン・ブラウン
7 いま、会いにゆきます 市川拓司
8 半島を出よ (上・下) 村上 龍
9 対岸の彼女 角田光代
10 東京タワー 江國香織



【トーハン調べ 単行本・ノンフィクション他】
1 香峯子抄 池田香峯子:述
2 新・人間革命(14) 池田大作
3 電車男 中野独人
4 神秘の法 大川隆法
5 問題な日本語/続弾!問題な日本語(2作合計) 北原保雄 編
6 ワルの知恵本 門昌央と人生の達人研究会 編
7 ダーリンの頭ン中 小栗左多里・トニー・ラズロ
8 生きて死ぬ智慧/柳澤桂子・堀 文子 画
9 生協の白石さん 白石昌則&東京農工大学の学生の皆さん
10 キッパリ! たった5分間で自分を変える方法 上大岡トメ



【トーハン調べ  単行本・ビジネス】
1 これだけは知っておきたい 個人情報保護 岡村久道・鈴木正朝
2 細野真宏の世界一わかりやすい株の本 細野真宏
3 和田裕美の 人に好かれる話し方 和田裕美
4 たった7日で株とチャートの達人になる! ダイヤモンド・ザイ編集部
5 「株」で3000万円儲けた私の方法 山本有花
6 たった1分でできると思わせる話し方 樋口裕一
7 その他大勢から抜け出す成功法則 ジョン・C・マクスウェル、齋藤 孝 訳・解説
8 平凡な大学生のボクがネット株で3億円稼いだ秘術教えます! 三村雄太
9 道をひらく 松下幸之助
10 人を10分ひきつける 話す力 齋藤 孝



【トーハン調べ 新書・ノベルス】
1 D.Gray-man reverse (1) 星野 桂・城崎火也
2 薬師寺涼子の怪奇事件簿 夜光曲 田中芳樹
3 誰か Somebody 宮部みゆき
4 魔軍襲来 アルスラーン戦記 (11) 田中芳樹
5 鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔 荒川 弘原作・映島 巡
6 十三の冥府 内田康夫
7 贄門島 (上・下) 内田康夫
8 十津川警部「生命」(上・下) 西村京太郎
9 神話の里殺人事件 西村京太郎
10 ルパンの消息 横山秀夫



【トーハン調べ 新書・ノンフィクション】
1 頭がいい人、悪い人の話し方 樋口裕一
2 さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 山田真哉
3 下流社会 新たな階層集団の出現 三浦 展
4 バカの壁 養老孟司
5 靖国問題 高橋哲哉
6 決断力 羽生善治
7 禁煙セラピー アレン・カー
8 頭がいい人、悪い人の〈言い訳〉術 樋口裕一
9 あの戦争は何だったのか 保阪正康
10 オニババ化する女たち 三砂ちづる



 


 

雑誌分野のベストセラー/ヒット雑誌



CanCam・・・・・・蛯原友里だけでなく押切もえの人気も爆発し、部数が急上昇
PINKY・・・・・SEVENTEENを卒業した鈴木えみをメインモデルに据えて新規創刊された赤文字雑誌



 
 

ベストセラー小説や漫画との縁が深い映画分野のヒット作品



日本映画製作者連盟の調査データ。


[邦画興行成績TOP10]
  1. ハウルの動く城 196.0億円
  2. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ 43.0億円
  3. 交渉人 真下正義 42.0億円
  4. NANA 40.3億円
  5. 容疑者 室井慎次 38.3億円
  6. 電車男 37.0億円
  7. ALWAYS 三丁目の夕日 32.3億円
  8. 北の零年 27.0億円
  9. ローレライ 24.0億円
  10. 星になった少年 Shining Boy & Little Randy 23.0億円



[洋画興行成績TOP10]
  1. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 91.7億円
  2. 宇宙戦争 60.0億円
  3. チャーリーとチョコレート工場 53.5億円
  4. Mr.インクレディブル 52.6億円
  5. オペラ座の怪人 42.0億円
  6. ターミナル 41.5億円
  7. オーシャンズ12 36.0億円
  8. 私の頭の中の消しゴム 30.0億円
  9. 四月の雪 27.5億円
  10. コンスタンティン 27.2億円



 
 

音楽分野のベストセラー(ヒット曲)



さくら/ケツメイシ
青春アミーゴ/修二と彰
WISH/嵐
STORY/IAI
未来/Mr.Children
粉雪/レミオロメン
Dreamland/ベニーK
何度でも/Dreams come true
青いベンチ/サスケ




 
 

2005年度映画興行成績ランキング




日本映画製作者連盟調べ



[邦画]
  1. ハウルの動く城 196.0億円
  2. 劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ 43.0億円
  3. 交渉人 真下正義 42.0億円
  4. NANA 40.3億円
  5. 容疑者 室井慎次 38.3億円
  6. 電車男 37.0億円
  7. ALWAYS 三丁目の夕日 32.3億円
  8. 北の零年 27.0億円
  9. ローレライ 24.0億円
  10. 星になった少年 Shining Boy & Little Randy 23.0億円
  11. 名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー) 21.5億円
  12. 亡国のイージス 20.6億円
  13. 妖怪大戦争 20.0億円
  14. 戦国自衛隊1549 17.1億円
  15. 東京タワー 16.3億円
  16. SHINOBI 14.1億円
  17. 蝉しぐれ 14.0億円
  18. クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶブリブリ3分ポッキリ大進撃 13.0億円
  19. 春の雪 12.7億円
  20. ゴジラ FINAL WARS 12.6億円


[洋画]
  1. スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 91.7億円
  2. 宇宙戦争 60.0億円
  3. チャーリーとチョコレート工場 53.5億円
  4. Mr.インクレディブル 52.6億円
  5. オペラ座の怪人 42.0億円
  6. ターミナル 41.5億円
  7. オーシャンズ12 36.0億円
  8. 私の頭の中の消しゴム 30.0億円
  9. 四月の雪 27.5億円
  10. コンスタンティン 27.2億円
  11. Shall We Dance? 25.0億円
  12. マダガスカル 22.5億円
  13. ナショナル・トレジャー 20.6億円
  14. 僕の彼女を紹介します 20.0億円
  15. シャークテイル 18.8億円
  16. カンフー・ハッスル 17.0億円
  17. エイリアンVSプレディター 16.8億円
  18. きみに読む物語 15.0億円
  19. バットマン ビギンズ 14.1億円
  20. マスク2 14.0億円




 

サイドメニュー

 

[サイト内検索]

 

 

 

 

 


無料お試し/雑誌リストはこちらから

競合のdマガジンは会員数が減少する中、こちらは会員数が右肩上がり

<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
無料お試し期間で気に入り、
本登録する際は
楽天スーパーポイントで
月額費を支払う形も可能
(自動引き落とし)


<楽天マガジンのポイント4>
紙版のほぼ全ページもしくは
3/4以上を読める雑誌が多い。
(一つ一つを単品購入すると
毎月10万円前後かかる)


<楽天マガジンのポイント5>
読書家必読の月刊誌
「ダ・ヴィンチ(1冊680円)」
も丸ごと読める
(最新号/バックナンバー1年分)
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<人気名言ページ>
稲盛和夫
松本晃
川久保玲
本田圭佑
中村俊輔
佐藤琢磨
アイルトン・セナ
ケニー・オメガ


 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 

歴代ベストセラーDB


用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

年度別の文学賞受賞作一覧


1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)
2018年度(平成30年)

本屋大賞2018ノミネート10作品詳細(あらすじ・内容比較・受賞予想など)
2018年1月にノミネート10作品発表