木村沙織さん(元バレーボール日本代表)の名言



 

プロフィール



1986年生まれ。
埼玉県生まれ・東京都あきる野市育ち。
母親がママさんバレーをしていたことがきっかけで小学校の頃からバレーをはじめる。

高校生だった2003年から女子バレー日本代表にて活躍。
2012年のロンドン五輪では銅メダルを獲得。
その後の4年間は代表でキャプテンを務めた。
2017年春に引退。

 
 

木村沙織さんの名言

 


<Numberインタビューより>
私は努力をしたことがない。
出来ない事があれば努力するのは当たり前で、苦手なプレーは得意になるまでやる。
これは当たり前のことだから努力とは違うと思う。

 


中学生の頃からきつい練習を「嫌だ」と思いながらゃっていたら余計に辛くなるため、
嫌だと思った時こそ笑うようにしよう、と心がけてきました。

 


<2013年からの全日本キャプテンとしての自分について>
私はもともと人を引っ張っていくタイプではない。
だから、まずプレーの中で、自分のバレーをチームの皆に見せていけたらと思っている。
自然体のまま活動し、それで後輩がついてきてくれたらうれしい。


 

<レギュラー獲得の秘訣・コツについて>
何か一つでも得意とするプレーを作ると、監督にアピールしやすくなります。
私は場合は得意とするサーブの練習をずっと続けてきました。
「あいつはサーブの練習をよくしていた」
と監督に印象付ける事で、試合に使ってもらえる可能性が高まったと思います。

 


<引退後のインタビューより>
私は人の癖を見るのが好きで、
試合中は相手選手のプレーや癖・相手監督がどんな指示を出すのかをよく見ていました。
そして、それをもとに予測を立てるという事をしていました。

 


<引退後のインタビューより>
慣れてくると緊張しなくなってくるものだが、緊張感というものはとても大事で、
私は試合前に湘南乃風などアップテンポな曲を聴いて気持ちを高めていた。
適度な緊張感で試合に臨むといい動きができてイメージも湧いてくる。


 

格言調に少しアレンジさせてもらっている場合があります。









 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 



<楽天マガジンのポイント>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。
 

メニュー

「読書の力」トップページ


[メインコンテンツ]

企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


それぞれの成功者の良い考え方を学べる著書も紹介しています。



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 


出版/娯楽ビジネス情報

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 


年度別の文学賞受賞作

[4月発表]
本屋大賞2020大賞/2位以下
(あらすじ/ジャンル/評判等)

 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています