竹内智香(スノーボード選手)の名言集

 

プロフィール


1983年生まれ。
ソルトレイクシティ五輪にて五輪デビュー、
その後、2度の五輪を経て2014年のソチ五輪にて銀メダルを獲得。


 


竹内智香(スノーボード選手)の名言集
 

「なんでも楽しんでやる」
だから私は成長できた
 

私はとりあえず全部、尊敬する選手の真似をする

 

ずっと頑張りつつゲル生活だと
大事なレースのスタートの時に気持ちの糸が切れてしまうことがある。
(ソチ五輪でも銀メダル以上が確定して決勝では気持ちが切れて敗退した)
日ごろ、ゆるい部分(生活週刊/食事制限など)を作ることにより、
欧州の結果を出している選手は、レースでもピンと気持ちが脹れるのだと思う。
 

<先入観の怖さ>
小さな頃から、遠心力が関係するこの競技では小柄な日本人は通用しないと言われ続け、
先入観で世界に通用しないと思ってしまっていた部分があった気がする。
なので、私がもっと結果を出して、次の世代に希望を持ってもらいたい
 


日本の柔道界のように、ヨーロッパの本場の選手たちは
「金メダルをとる」
という強い気持ちで最初から五輪で臨んでくる。
だから私は「五輪に強い」と思い込み、次(2018)の五輪にてはじめから金メダルを獲ることを意識して臨みたい。


 


次の世代のため・スポーツ界のためとか、そういう使命感はまったくない。
人間は結局、自分のために生きている生き物だと思うから。
私はただ自分がアスリートとして、やりたい環境、おかしいと思うこと、正しいと思うことを、情報発信するだけ。
それが結果として、次世代のためになったり評価されたりしたら嬉しいけれど、
自分が一生懸命にアスリートとして過ごす、正しく生きていくことによって、
必然的につながるものだと思っている。

 


外に出てほしくない言葉は、取材では口にしない

 


<情熱大陸での発言>
よく日本の若い子たちの言葉を聞いていると
「お金がないから」とか「環境が悪いから」とか
「ナショナルチームの環境が悪いから」とか、そういう言い訳が先に来てしまう。
できない理由を先に述べて、出来ない事を正当化ししてしまう、というのがすごくよくないんじゃないかと思う。

ネガティブ要素を探すのではあれば、1%でもポジティブ要素を探して
それを100%にする力を身につけるほうがいい。


 


 
 

関連書籍
















 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 
【楽天マガジン】
無料お試し/雑誌リストはこちらから

月額380円/約250誌配信

<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
(31日以内に解約すれば完全無料)
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
支払いは楽天ポイントでOK。
期間限定ポイントを含めて
楽天スーパーポイントが残っていれば
毎月15日に引き落とされる仕組み。


<楽天マガジンのポイント4>
Android端末ならSDカードに保存可

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
日別ページを作成しています
 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

年度別のページを作成しています