工藤公康氏の名言・作品情報・食事療法



栄養管理に関して詳しい知識を持つ奥さんの管理のもと、
食事面を改善して1980年代後半の不調を経て見事復活し、
40代になっても活躍し続けた名投手。

成長するために学ぶ姿勢が強く、人体・筋肉に対しても深い知識をもち、
メンタル面はもちろん、体調管理面・食事面はアスリートの皆さんに必ず役立ちます。
食事面の改善をお考えのかたは工藤氏か奥様の著書を是非参考になさってみてください。


無料作品





作品
工藤公康公式ブログ
You Tube : 工藤公康で検索・・・・・西武ライオンズ公式chなどにトーク映像あり








名言





名言リスト

トレーニングも食事も、楽なこと・ものばかり選んでいると、後でツケが回ってくる

 

限界は自分がそう思った瞬間に訪れるものでしかないので僕は限界を自分で作らない

 

結果が出ない時でも、落ち込んでいる暇があるなら練習しよう

人がだらだらやっている時でも自分は一生懸命練習すれば、

1年経ったときにそれが大きな差になる。

 

あいつには勝てない、あいつのほうが練習していると思ってしまったら勝てない。

自分は人より絶対多く練習してきたという自信があるから勝つことができる。

 

現役を長く続けられている選手に共通することは「皆よく走ること」

長く続けるには下半身にケガをしないことが重要であり、オフは走る。

 

ぬるま湯の中にいるとそれでいいと思ってしまう。

厳しい環境の中にいれば、だんだん慣れそれが当たり前になればチームは変わる。

 

 

※原文を元に、格言・教科書調に少しアレンジしています。

 

 





データ

 

項目 概要
人物名 工藤公康
生年月日 1963年5月5日
公式サイト 公式サイト

有料作品情報

(紙本・電子本・連載雑誌など)

Amazon : 工藤公康著者ページ

楽天ブックス : 工藤公康著者カテゴリ

電子書籍は今のところ未対応

簡易プロフィール

1963年愛知県生まれ。
1982年に西武ライオンズ入りし、
黄金時代の左のエースとして活躍。

移籍後はダイエー・巨人などで活躍してきた。

2010年に古巣・西武に復帰するも、
再び戦力外となり、2011年秋に引退。

プロフィール関連リンク

ウェブ百科事典Wikipedia : 工藤公康

 

 


 

年度別の個人成績


 

年度 チーム 勝利 敗北 セーブ 投球回 勝率 奪三振 防御率
1982 西武 1 1 0 28.2 0.500 29 3.41
1983 西武 2 0 0 33.1 1.000 24 3.24
1984 西武 0 1 0 12.1 0 8 2.92
1985 西武 8 3 0 137 0.727 104 2.76
1986 西武 11 5 0 145.1 0.688 138 3.22
1987 西武 15 4 0 223.2 0.789 175 2.41
1988 西武 10 10 1 159 0.500 94 3.79
1989 西武 4 8 2 118 0.333 94 4.96
1990 西武 9 2 0 85.2 0.818 89 3.36
1991 西武 16 3 0 175.1 0.842 151 151
1992 西武 11 5 0 150.2 0.688 133 3.52
1993 西武 15 3 0 170 0.833 130 2.06
1994 西武 11 7 0 130.2 0.611 124 3.44
1995 ダイエー 12 5 0 163 0.706 138 3.64
1996 ダイエー 8 15 0 202.2 0.348 178 3.51
1997 ダイエー 11 6 0 161.1 0.647 146 3.35
1998 ダイエー 7 4 0 93.2 0.636 65 3.07
1999 ダイエー 11 7 0 196.1 0.611 196 2.38
2000 巨人 12 5 0 136 0.706 148 3.11
2001 巨人 1 3 0 21.1 0.250 8 8.44
2002 巨人 9 8 0 170.1 0.529 151 2.91
2003 巨人 7 6 0 117 0.538 115 4.23
2004 巨人 10 7 0 138.2 0.588 128 4.67
2005 巨人 11 9 0 136 0.550 130 4.70
2006 巨人 3 2 0 70 0.600 52 4.50
2007 横浜 7 6 0 103.2 0.538 73 3.91
2008 横浜 0 2 0 13.2 0.000 7 5.27
2009 横浜 2 3 0 37.1 0.400 24 6.51
2010 西武 0 2 0 6 0.000 7 10.5



■ターニングポイント 1990年頃

1986年・1987年と好成績を残したが、1988年には大きく成績がダウン。
年俸が増え、チームメイトと毎日のように試合後にわざわざ埼玉から東京都心まで飲みに行き、
暴飲暴食が続いていたため、医者からもこのままでは死ぬとまで言われてしまうことに。
その頃から、当時結婚した雅子夫人と共に食事療法を始め、1990年から成績が見事に復活。
1991年には夫婦で真剣に取り組んだ粗食生活が功を奏し、球威も復活して前年より2倍近くの奪三振数を記録した。



■好調の1993年・1999年

雅子夫人は著書にて、MVPを受賞した1993年・1999年の2年は
夫婦で食事面・フィジカルケア・トレーニング面で特に頑張った年と語っており、見事に好成績を残している。

≪1993年≫
特に調子の良かった年として知られ、
15勝3敗(勝率0.833)・防御率2.07という好成績を記録。


≪1999年≫
ダイエー移籍から4年経過し、この年は防御率も高く、
球威もあり、自己最高の奪三振数・196を記録。ダイエーもリーグ初優勝を果たす。
その年のオフ、巨人からオファーを受けて巨人に移籍した。



■2004年、通算200勝を達成
40歳を超えても活躍し続け、2004年には通算200勝を達成。
42歳シーズンの2005年も好調で、最年長二桁勝利や最年長最多奪三振記録を達成。
横浜に移籍した2007年にも44歳にして7勝6敗という好成績を残した。



 


 

 

工藤公康 : 主要作品データ

 

 

作品名 概要



現役力
 


 現役力

発売 : 2009年3月

発行元 : PHP研究所

価格 : 714円

 


 

amazon-bookinfo.png

―成功体験を捨てて、つねに新しいことに挑戦しなければ、

第一線では生き残れない。特別なことは必要ないんだ。

変わるきっかけはそこらじゅうに転がっているんだから。

気づくか気づかないか、それが未来を分ける残酷な境界線…。

限界を超えてはじめて到達できる「プロフェッショナル」の境地。

 

プロ野球記録の実録28年目、現役最年長の45歳。

それでもなお変化を恐れない強い気持ちは、どこから湧き上がってくるのか?

(続きはサイトにて)

 

 



僕の野球塾
 

発売 : 2006年3月

発行元 :  講談社

価格 : 1365円

 


 

amazon-bookinfo.png

素質、体格は関係ない。常に「進化」はできる!
栄光と挫折を、挑戦と失敗を、くり返してひとつにつながった、

「頂点を極める」「家族とともに生きる」ふたつの道??。
スポーツがうまくなりたい少年少女、子育て・家族関係に悩む人、

人生にリベンジしたい人、必見の書!

 



47番の投球論
 


発売 : 2009年3月

発行元 : ベストセラーズ

価格 : 735円

 


 

amazon-bookinfo.png

配球は生きものだ! そして、野球は生きものだ!
人間がやる以上、普遍的なものはない。
こうすれば必ず勝てるなんていうマニュアルも絶対ない。
常に移り変わっていくなかで、では、どうするか?
常に新しい自分を作っていくしかない。
28年目のシーズンに挑む現役最年長投手、渾身の配球論!

 

 




40歳から進化する心と体
白澤卓二氏との共著作

2013年3月発行
208ページ 
47歳まで現役で活躍したスーパーアスリートの経験と、
日本におけるアンチエイジング医学の第一人者による
最新研究で見えてきた、40歳を過ぎても心と体を高められる人の習慣とは!

ストレスフルな40代をポジティブに乗り切るための食事、
運動、日常生活、メンタルケア・・・・。
旧知の2人が実体験をもとに語る「超」実践アドバイス。





折れない心を支える言葉

2012年1月発行
206ページ
果てしなく続く「明日」のために、今をどう過ごせばいいのか。
47の言葉の熱投。
結果がすべてのプロ野球界を生き抜いた男が綴る、
好きなことを長く続けるためのメンタル術。



野球の本当のこと、ぜんぶ話そう

2012年6月発行
204ページ
なぜ、あのプロ野球選手は活躍できるのか。

腕が短いから勝てる“ダルビッシュ有”、
他の投手とテンポが違う“斎藤佑樹”、
ホームランを封印した“イチロー”などなど
フォームから身体の秘密まで完全分析。

野球ファンとトップ選手を目指す君に贈る工藤公康だからわかる真実。




野球のプレーに「偶然」はない

2013年4月発行
224ページ
試合の流れ? そんなものは存在しない。
すべてのプレーには、必ず根拠がある!!

プロの野球解説者は、野球の“ここ”を見る!
これまでの常識を覆す、野球の観戦術・見方を徹底指南!!
今日から、皆さんの『野球の見方』が変わります!!

 




関連人物による工藤氏関連本



タイトル Amazon説明文など



工藤公康 粗食は最強の体をつくる!
幕内秀夫著



 

【Amazon説明文】
読売巨人軍の工藤公康投手は、現役最年長である41歳で、
「通算200勝」を達成しました。

40歳を超えた今なお、最盛期を続ける工藤投手の原動力が
「粗食」(和食を中心とした食生活)にあることは、意外に知られていません。

工藤投手は、80年代後半に成績を落としましたが、1990年、食生活に「粗食」を導入。
以来、五年連続で2ケタ勝利をあげ、驚異の復活を果たしました。

本書では、工藤家と親交の深い著者が、「粗食」の基本的な考え方から、
工藤投手の「粗食レシピ」までをわかりやすく解説。



【独自作品解説】
※ベストセラー「粗食のすすめ」シリーズで有名で、
工藤家の食生活のアドバイスを続けてきた幕内秀夫氏の著書。

玄米などを取り入れた、和食中心の昔ながらの質素な粗食が、
いかに日本人の体や内臓に合っているかが詳しく解説されているほか、
季節ごとの「旬の野菜」を食べることの効能、
西洋人とは違い農耕民族の日本人には肉食は合わないという自覚が必要ということ、
夏バテの上手な乗り越えかたなど、食事に関する役立つ情報満載。

公康氏も「コラム」にて随所に登場し、巻末には公康氏と幕内氏の対談もあり、
公式本に近い作品です。巻末には幕内氏が提案する粗食レシピ付き。
アスリートやその奥様には特に役立つ一冊。





工藤家の電気が出る食卓
工藤雅子著

2008年出版
 
横浜ベイスターズの工藤公康投手は今年5月で45歳になります。
現役最年長でありながら今なお第一線で活躍する、
その強靭な肉体は雅子夫人が作る「食」に支えられているというのは球界ではつとに有名です。

工藤家の食の基本は「昔ごはん」。
玄米、雑穀、本物のだしを中心にした昔ながらの日本の「食」がベースになっています。
夫の体力維持、子供の成長に欠かせない食材選びや
食器に愛情を注いでいるのはいうまでもありません。

基本がもうひとつあります。それは"楽しく食べる"。
それには「会話」と「笑顔」が必須条件です。
工藤家は高1から小2までの二男三女に恵まれた子沢山家族です。
家族の中での夫婦の呼び名は「父ちゃん」と「母ちゃん」。
それで本のサブタイトルは"母ちゃんごはん「いただきます!」"になりました。

本書は家族の健康を守るために工藤家の肝っ玉母ちゃんが
西に東に走り回りながら築き上げた文字通りの"元気のでる食卓"です。  



現役最年長投手を支える
工藤さんちの幸せを呼ぶお取り寄せ

工藤雅子著



※雅子夫人の著書。
 
47歳、現役最年長投手・工藤公康さんちの食卓を飾っているのは、
妻・雅子が自分の足で訪ね歩いた有名生産者の食材ばかりだ!

「幸せを呼ぶお取り寄せ」
「思いを伝えるお取り寄せ」
「『おめでとう』お祝いにぴったりのお取り寄せ」
「『ありがとう』感謝を伝えるお取り寄せ」
「優しい時間のお取り寄せ」
「私のためのお取り寄せ」
「次世代に伝えていきたいお取り寄せ」
「お父ちゃんの体調を支えるお取り寄せ」
の8カテゴリーに分類。

総数280品の究極のお取り寄せが、あなたの家にも幸せを運んでくる!








幕内秀夫氏の主な作品



雅子夫人と共に工藤投手の食事改善に尽力し、食事面で工藤選手を長く支えてきた管理栄養士・幕内氏の主な著書


タイトル Amazon説明文など




粗食のすすめ

2000年文庫発売
262ページ
アトピー、アレルギー、成人病が蔓延する現代日本。
肉類や乳製品を積極的に取り入れる欧米型の食生活で、
丈夫な体が作れるのだろうか。
便利だからといってファースト・フードや加工食品に依存していてよいのだろうか――。

日本人の食生活の問題点を鋭くつき、風土に根ざした、
伝統的な穀類中心の献立と調理方法をあらためて提唱する、
「本当に健康になりたい人」のための栄養学。



粗食のすすめ レシピ集

1999年発売
119ページ
忘れていた「本当のおいしさ」が体験できる。
日本人が健やかに生きるための完全レシピ。
「安全な食品を購入するための全国の店・通販リスト」付き。




なぜ「粗食」がいいのか
共著作

文庫2004年発売
221ページ
この小さな本が「あなたの人生」を変える!

―最初は「この5つ」だけでもいい!

【1】1日最低2回は「ご飯」をきちんと食べる
【2】「ジュース・牛乳」をやめて「番茶」にする
【3】たまには「五分づき米」を食べてみる
【4】菓子・酒・果物は「食べる順番」に注意する
【5】「野菜・魚は安いものを買う」と考える。

 




1食100円「病気にならない」食事

2010年発売
208ページ

 
100円で健康になれる最高の食事術大公開

『粗食のすすめ』から15年。
日本は「健康食品マニア」か「お菓子食餌」だらけになった。
誰でも今日から実践できる簡単即効の粗食マニュアルを一新して徹底教示。




じょうぶな体をつくる 子どもおやつ

2010年発売
112ページ
スナック菓子や清涼飲料水があふれ、子どもたちの健康をおびやかしています。
子どもの健康を考えた本当に体によいおやつを提案します。

おやつが貴重でお楽しみだったのは、一昔前のこと。
今は、スナック菓子や清涼飲料水があふれ、
それらを常食するあまり、食事を摂らない子どもが出現。
偏食や過食で肥満児や小児糖尿病、小児成人病予備軍の子どもが増えて、大問題になっています。

子どものおやつは本来、胃袋の小さい子どもが、熱量を補うための4番目の簡単な食事。
「おにぎりと水」こそ、理想のおやつといいます。

「うちの子は甘いものしか受け付けない」というお母さん、
それは子どもがおなかがすいていないからです。

体をいっぱい使い、おなかがぺこぺこになるまで遊んだ子供は、おにぎりを喜んで食べます。
夏休みに入るこの時期、おやつの重要性をもう一度見直してみませんか。

※中略




幕内秀夫のがんを防ぐ基本食

2006年発売
214ページ
「ごはん・味噌汁・漬け物」で、がん予防

!『粗食のすすめ』の著者が、帯津三敬病院等で
長年がん患者の食事指導をして考えた
簡単でおいしい、がん予防、再発予防のための食事法。

ライフスタイルに合わせた指導法だから、あなたも今日から即実践できます。












サイドメニュー

 

 

 

 

 


楽天マガジン無料お試し受付中。
申込&配信雑誌一覧はこちら

本当に無料で31日読み放題可能です。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ解除も一発でリスク0。

一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし!

毎月の支払いも楽天ポイントからの
自動差し引き払いが可能です。
(期間限定ポイント消化にも良し)

 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

サイトマップ



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言・作品

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人

うまくいかないことばかりの自分の人生を変えてくれるような名言・発想を探しているかたは必見。

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 
 

[雑誌おなじみの店,場所ランク]

グルメ店,ブランド
アイスクリーム店人気比較,ランキング
ドーナツチェーン人気ランキング
コーヒーチェーン人気比較ランキング
ブランド牛人気ランキング
バター菓子店人気ランキング
ケーキ,洋菓子店人気ランキング
チョコブランド人気比較ランキング
宅配ピザチェーン人気,規模ランキング
ファミレス人気比較,ランキング
ハンバーガー店人気ランキング
回転寿司人気ランキング
東京和菓子店人気ランキング


 
 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 


競合,類似雑誌の違い比較

 

社内姉妹誌の違い比較
 




[漫画家別の代表作比較]
どれを読んだらわからない人向け。
あらすじ/作品ジャンル/部数など。

さくらももこ(ちびまる子ちゃん,ちびしかくちゃん)
井上雄彦(SLUM DUNK,バカボンド,リアル)
鳥山明(ドラゴンボール,Dr.スランプ)
さとうふみや(金田一少年,探偵学園Q)
青山剛昌(名探偵コナン,YAIBA,まじっく快斗)
中村光(聖おにいさん,荒川アンダー)
あだち充(タッチ,H2,みゆき)
柴門ふみ(東京ラブストーリー,あすなろ白書)
荒川弘(鋼の錬金術師,銀の匙
秋本治代表作比較(こち亀,Mr.Clice)
江川達也(タルるート,東京大学物語,日露戦争物語)
原哲夫代表作比較(北斗の拳,花の慶次,蒼天の拳)
ゆでたまご(キン肉マン、闘将!!拉麺男)


 

SNS関連ランキング
 

歴代ベストセラーDB


用語集
 

年度別の文学賞受賞作一覧
(+年度別ベストセラーランキング)

1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)


 

[姉妹サイト]
digital-zasshi.jp

医療
看護
介護・福祉
歯科
薬学
獣医

環境・エネルギー
食分野の業界誌
各分野の商業界
サービス業
法律系
労働/人事
広告/マーケティング
メディア/エンタメ業界

こちらは業界誌/専門誌に関して、
業種ごとではなく、
個別雑誌ごとに過去の特集DBや、
広告掲載料金なども含めて詳細データをまとめたサイト。
(ビジネスユース系)
 
 

 

 

[サイト内検索]