非公募型国内純文学賞(短編系)の比較 : 芥川賞、川端賞




公募ではなく、非公募型の有名純文学系賞(短編系)の比較。


 
 

芥川賞(芥川龍之介賞)


芥川龍之介の苗字が冠された芥川賞とは、
芥川龍之介の友人であった文藝春秋創業者の菊池寛が1935年に創設した
「優れた純文学」を対象にした文学賞。

そして、基本的には若い作家向けというわけではないものの、
一般的には若手作家向けのイメージが強く、実際に受賞者の年齢層は直木賞よりも若め。

一度に選ばれる人数に決まりはないものの、基本的には1-2人。

受賞後は「月刊文藝春秋」にて作品がまるごと掲載される形になり、
芥川賞受賞作掲載号は毎回高い売上を記録するといわれる。



 
 

川端賞(川端康成文学賞)



芥川龍之介や三島由紀夫も獲れなかったノーベル文学賞を受賞した
川端康成を名を冠して文げ春秋社のライバル・新潮社と川端康成記念会が、1974年に創設。


 


芥川賞、川端賞の比較

 
  芥川賞 川端賞
正式名称 川端康成賞 川端康成文学賞

関連出版社
/団体
 

(株)文藝春秋
 
新潮社
川端康成記念会
創設
1935年
 
1974年

対象作品ジャンル
 
小説 小説

作品の長さ
に関する規定
 


短編
or
中編

こちらは
中編もOK


 
短編

開催ペース
 


半年に1回
(年2回)


 
1年に1度

純文学賞と
しての価値
 
国内トップ 2位以下



大賞作品

 
期間内に
(文芸)雑誌で
発表された作品
前年度の
文芸、総合、読物の各雑誌
ならびに
単行本に発表された
短篇小説

選考委員
 


小川洋子
奥泉光
川上弘美
島田雅彦
髙樹のぶ子
堀江敏幸
宮本輝
村上龍
山田詠美
吉田修一
(2018年時点)
 

荒川洋治
角田光代
辻原登
堀江敏幸
村田喜代子
(2018年時点)
贈呈されるもの 正賞=懐中時計
副賞=100万円
記念品
副賞=100万円


発表誌

 
月刊
文藝春秋
新潮


注目度・規模では今のところ明確に芥川賞が上。







 

recommend




サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

【楽天マガジン】
無料お試し/雑誌リストはこちらから

月額380円/約250誌配信

楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
 


 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]