サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

 

 

 


無料お試し/雑誌リストはこちらから


<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
紙版のほぼ全ページもしくは
3/4以上を読める雑誌が多い。
(一つ一つを単品購入すると
毎月10万円前後かかる)
 
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<人気名言ページ>
稲盛和夫
松本晃
川久保玲
本田圭佑
中村俊輔
佐藤琢磨
アイルトン・セナ
ケニー・オメガ



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年


 

年度別の文学賞受賞作一覧


1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)
2018年度(平成30年)

 


[本屋大賞]
受賞作/ノミネート作品あらすじ
2004年本屋大賞[第1回]
2005年本屋大賞
2006年本屋大賞
2007年本屋大賞
2008年本屋大賞
2009年本屋大賞
2010年本屋大賞
2011年本屋大賞
2012年本屋大賞
2013年本屋大賞
2014年本屋大賞
2015年本屋大賞
2016年本屋大賞
2017年本屋大賞
2018年本屋大賞

本屋大賞2019ノミネート10作品詳細(あらすじ・内容比較)
2019年4月9日に大賞発表
 
 

 

 

 

 

2013年度(平成25年)主要文学賞受賞作家/作品リスト、年間ベストセラーランキング



 

2013年度(平成25年)主要文学賞受賞作家/作品リスト



 

エンタメ(大衆文学)向けの賞

 


直木賞

(株)文藝春秋系


[対象]
既刊のエンターテインメント単行本
(長編or短編集)


 


第149回(2013年上半期)

桜木紫乃「ホテルローヤル」

 


第150回(2013年下半期)

朝井まかて「恋歌(れんか)」
姫野カオルコ「昭和の犬」  


第20回 松本清張賞

(株)文藝春秋系


[対象]
未発表の長編エンターテインメント小説
(公募型の賞)

 
 山口恵以子「月下上海」


第47回 吉川英治文学賞
(講談社系)

 
 小池真理子 「沈黙のひと」

第34回 吉川英治文学新人賞
(講談社系)
 


伊東潤「国を蹴った男」
月村了衛「機龍警察 暗黒市場」
 


第26回 柴田錬三郎賞
(集英社)

 
  東野圭吾 『夢幻花』


第26回 山本周五郎賞
(新潮社)

 



「残穢」小野不由美


 




第26回 小説すばる新人賞
(集英社)

公募新人賞


 


周防柳『八月の青い蝶』 (『翅と虫ピン』改題)
 



 
 

純文学向けの賞

 

芥川賞

(株)文藝春秋系

 


第149回(2013年上半期)

柴崎友香「春の庭」

 


第150回(2013年下半期)

小野正嗣「九年前の祈り」

 


第66回 野間文芸賞
(講談社系)

 


多和田葉子 「雪の練習生」

 



第39回 川端康成文学賞

主催=川端康成記念会
後援=新潮社



 
 「給水塔と亀」津村記久子


第37回 すばる文学賞
(集英社主催)

 
  奥田亜希子 『左目に映る星』 (『アナザープラネット』を改題)
金城孝祐『教授と少女と錬金術師』 (『完全な銀』を改題)


第35回 野間文芸新人賞
(講談社系)

 
 いとうせいこう 「想像ラジオ」


第26回 三島由紀夫賞
(新潮社)

 
 「しろいろの街の、その骨の体温の」村田沙耶香

[海外]
ノーベル文学賞
 


アリス・マンロー


 


 


「本屋大賞」の授賞式にて、
百田氏が「書店員が選ぶこの賞のほうが、直木賞よりずっと価値がある」
というような発言をしたことにより、その発言が社会問題となる。
そして、同時に改めて「本屋大賞」が作家たちの間では直木賞・芥川賞と並ぶ栄誉であることが明確に。


 

幅広いジャンルの作品向けの賞

 



第10回 本屋大賞



作家(同業者)による選考ではなく、
一般読者の観点に近い
全国の書店員の投票で決まる賞。



投票の得点換算
1位=3点
2位=2点
3位=1.5点


 



大賞:『海賊とよばれた男』 百田尚樹 278.0点


2位:『64』 横山秀夫 266.0点
3位:『楽園のカンヴァス』 原田マハ 238.5点
4位:『きみはいい子』 中脇初枝 212.5点
5位:『ふくわらい』 西加奈子 182.0点
6位:『晴天の迷いクジラ』 窪美澄 167.0点
7位:『ソロモンの偽証』 宮部みゆき 149.5点
8位:『世界から猫が消えたなら』 川村元気 145.5点
9位:『百年法』 山田宗樹 139.5点
10位:『屍者の帝国』 伊藤計劃/円城塔 109.0点





 

第67回 毎日出版文化賞
(毎日新聞社)
 



天童荒太著「歓喜の仔」
中島琢磨著「沖縄返還と日米安保体制」
岩波書店自然科学書編集部「岩波科学ライブラリー 」
稲垣良典「トマス・アクィナス 神学大全・全45巻」
辻原登著「熱い読書 冷たい読書 新版」




 

第65回 読売文学賞
(読売新聞社)
 
 

小説賞「ゆうじょこう」村田喜代子
随筆・紀行賞「旅立つ理由」旦敬介
随筆・紀行賞「アイルランドモノ語り」栩木伸明
評論・伝記賞「マヤコフスキー事件」小笠原豊樹
詩歌俳句賞 句集「萬の翅」高野ムツオ
研究・翻訳賞「ヘシオドス 全作品」訳・中務哲郎

戯曲・シナリオ賞は受賞作なし



 

第49回 谷崎潤一郎賞
(中央公論新社)
 


「愛の夢とか」川上未映子

 


第17回 司馬遼太郎賞
(司馬遼太郎記念財団)


 



沢木耕太郎著『キャパの十字架』


 
 


 
 

その他、特定ジャンルの賞

 




第66回 日本推理作家協会賞
<長編及び連作短編集部門>


立会理事:
真保裕一

選考委員:
井上夢人 香納諒一 貴志祐介 貫井徳郎 山前譲


 


[受賞]
山田宗樹「百年法」
 


[候補]
『帝の毒薬』 永瀬隼介
『千年ジュリエット』 初野晴
『猿の悲しみ』 樋口有介
『幽女の如き怨むもの』 三津田信三


 




第66回 日本推理作家協会賞
<短編部門>

立会理事:
道尾秀介

選考委員:
赤川次郎 恩田陸 北村薫 佐々木譲 新保博久


 




[受賞]
若竹七海「暗い越流」
 


[候補]
『父の葬式』 天祢涼
『青い絹の人形』 岸田るり子
『宗像くんと万年筆事件』 中田永一
『青葉の盤』 宮内悠介  



第66回 日本推理作家協会賞
<評論・その他の部門>

立会理事:
道尾秀介

選考委員:
赤川次郎 恩田陸 北村薫 佐々木譲 新保博久




 



[受賞]
諏訪部浩一「『マルタの鷹』講義」

 


[候補]
『ミステリ映画の大海の中で』 小山正
『戦後SF事件史』 長山靖生
『推理作家の家 名作のうまれた書斎を訪ねて』 南川三治郎
『江戸川乱歩作品論 一人二役の世界』 宮本和歌子
 



第59回 江戸川乱歩賞
(推理小説新人賞)


主催:日本推理作家協会
後援:講談社など


選考委員:
石田衣良 京極夏彦 桐野夏生 今野敏 東野圭吾




 



[受賞]
竹吉優輔「襲名犯(「ブージャム狩り」を改題)」


 


[候補]
『運命の箱舟』 長瀬遼
『人外領域』 高原英理
『家鴨たちの運動会』 香川伸夫
『番外、ヨーソロー』 牧本圭太  


 
 

ノンフィクション作品向けの賞

 

第44回大宅賞
(文藝春秋系)
 


船橋洋一「カウントダウン・メルトダウン(上・下)」


 

第35回
講談社ノンフィクション賞
 


角幡唯介「アグルーカの行方 129人全員死亡、フランクリン隊が見た北極」
高野秀行「謎の独立国家ソマリランド そして海賊国家プントランドと戦国南部ソマリア」
 








 
 

2013年度(平成25年)年間ベストセラーランキング


トーハン調べ
 
  1. 医者に殺されない47の心得 近藤 誠
  2. 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 村上春樹
  3. 聞く力 阿川佐和子
  4. 海賊とよばれた男(上・下) 百田尚樹
  5. ロスジェネの逆襲 池井戸潤
  6. 新・人間革命 (25) 池田大作
  7. 人間にとって成熟とは何か 曽野綾子
  8. とびだせ どうぶつの森 かんぺきガイドブック
  9. できる大人のモノの言い方大全 話題の達人倶楽部 編
  10. 置かれた場所で咲きなさい 渡辺和子
  11. 未来の法 大川隆法
  12. スタンフォードの自分を変える教室 ケリー・マクゴニガル
  13. とびだせ どうぶつの森 ザ・コンプリートガイド
  14. ホテルローヤル 桜木紫乃
  15. 野心のすすめ 林真理子
  16. 世界のなめこ図鑑(シリーズ合計) Beeworks、 SUCCESS 監修
  17. とびだせ どうぶつの森 超完全カタログ NintendoD REAM編集部
  18. 謎解きはディナーのあとで(3) 東川篤哉
  19. 伝え方が9割 佐々木圭一
  20. 雑談力が上がる話し方 齋藤孝


kindle電子版あり


Amazonレビュー
おかげさまで110万部突破!
高血圧、糖尿病、ガン、インフルエンザ・・・・。
その治療と薬は本当に正しいのか?
医療と薬を遠ざけて 元気に長生きするための47の心得。
病院に行く前に、かならず読んでください


 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

 

 

 


無料お試し/雑誌リストはこちらから


<楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。


<楽天マガジンのポイント3>
紙版のほぼ全ページもしくは
3/4以上を読める雑誌が多い。
(一つ一つを単品購入すると
毎月10万円前後かかる)
 
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


fujisan.co.jpへ
Fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpは雑誌単品販売系のAmazonと並び、国民的な人気の定期購読系雑誌販売サイト。
取り扱う雑誌数は10000誌以上。


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<人気名言ページ>
稲盛和夫
松本晃
川久保玲
本田圭佑
中村俊輔
佐藤琢磨
アイルトン・セナ
ケニー・オメガ



<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



電子書籍/雑誌端末比較
Kindle系端末の1強状態

 


電子書籍配信サービス比較
この分野もkindleストアの1強の情勢強まる

 


電子雑誌配信サービス比較

 


[週刊誌表紙一覧]
月曜日発売週刊誌表紙一覧
火曜日発売週刊誌表紙一覧
水曜日発売週刊誌表紙一覧
木曜日発売週刊誌表紙一覧
金曜日発売週刊誌表紙一覧
土曜日発売週刊誌表紙一覧
日曜日発売週刊誌表紙一覧

 


[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。


1日発売
2日発売
3日発売
4日発売
5日発売
6日発売
7日発売
8日発売
9日発売
10日発売
11日発売
12日発売
13日発売
14日発売
15日発売
16日発売
17日発売
18日発売
19日発売
20日発売
21日発売
22日発売
23日発売
24日発売
25日発売
26日発売
27日発売
28日発売
29日発売
30日発売

 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]
1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年


 

年度別の文学賞受賞作一覧


1930年代後半
1940年代前半
1940年代後半
1950年度(昭和25年)
1951年度(昭和26年)
1952年度(昭和27年)
1953年度(昭和28年)
1954年度(昭和29年)
1955年度(昭和30年)
1956年度(昭和31年)
1957年度(昭和32年)
1958年度(昭和33年)
1959年度(昭和34年)
1960年度(昭和35年)
1961年度(昭和36年)
1962年度(昭和37年)
1963年度(昭和38年)
1964年度(昭和39年)
1965年度(昭和40年)
1966年度(昭和41年)
1967年度(昭和42年)
1968年度(昭和43年)
1969年度(昭和44年)
1970年度(昭和45年)
1971年度(昭和46年)
1972年度(昭和47年)
1973年度(昭和48年)
1974年度(昭和49年)
1975年度(昭和50年)
1976年度(昭和51年)
1977年度(昭和52年)
1978年度(昭和53年)
1979年度(昭和54年)
1980年度(昭和55年)
1981年度(昭和56年)
1982年度(昭和57年)
1983年度(昭和58年)
1984年度(昭和59年)
1985年度(昭和60年)
1986年度(昭和61年)
1987年度(昭和62年)
1988年度(昭和63年)
1989年度(平成元年)
1990年度(平成2年)
1991年度(平成3年)
1992年度(平成4年)
1993年度(平成5年)
1994年度(平成6年)
1995年度(平成7年)
1996年度(平成8年)
1997年度(平成9年)
1998年度(平成10年)
1999年度(平成11年)
2000年度(平成12年)
2001年度(平成13年)
2002年度(平成14年)
2003年度(平成15年)
2004年度(平成16年)
2005年度(平成17年)
2006年度(平成18年)
2007年度(平成19年)
2008年度(平成20年)
2009年度(平成21年)
2010年度(平成22年)
2011年度(平成23年)
2012年度(平成24年)
2013年度(平成25年)
2014年度(平成26年)
2015年度(平成27年)
2016年度(平成28年)
2017年度(平成29年)
2018年度(平成30年)

 


[本屋大賞]
受賞作/ノミネート作品あらすじ
2004年本屋大賞[第1回]
2005年本屋大賞
2006年本屋大賞
2007年本屋大賞
2008年本屋大賞
2009年本屋大賞
2010年本屋大賞
2011年本屋大賞
2012年本屋大賞
2013年本屋大賞
2014年本屋大賞
2015年本屋大賞
2016年本屋大賞
2017年本屋大賞
2018年本屋大賞

本屋大賞2019ノミネート10作品詳細(あらすじ・内容比較)
2019年4月9日に大賞発表