EPUB(イーパブ)とAZW(AZW3)



電子書籍の2大フォーマットといわれる、
  • EPUB
  • AZW(AZW3)


の概要やおおまかな歴史情報など。

なお、AZW3に関しては、kindle公式サイトに公式情報ないの
でやや誤りがある可能性があります。



 

 

EPUB(イーパブ)とは?


EPUBとは、もともとは電子書籍時代の世界共通のフォーマットとして
アメリカの電子出版団体が導入を推進していたフォーマット。

  • kobo(楽天kobo)
  • apple
  • SONY
  • Google


などの会社がこのフォーマットを採用していて、
楽天koboやソニーの電子書籍端末やAppleのiphoneなどはこのフォーマットの読み込みが可能。

一方でAmazonの電子書籍端末は、EPUB非対応であるということと、
Amazon Kindleサービスの人気集中でマイナーになりつつあり、今後も明るい要素はあまりなし。


 




 

AZW(AZW3)とは?


まずはじめに、AZW3はAZWの進化版/改良版として説明しています。
ただし、kindle公式サイトにはAZWとAZW3の関係に関する公式説明がないので、
AZWとAZW3の正式な関係性は不明です。


AZW(エーゼットダブリュ)とは、
EPUBを電子書籍ファイルの標準フォーマットとして統一させようとする動きがある中、
Amazonが独自に導入した独自フォーマット。
(Wの語源は不明ながら、AZは多分Amazonからきている)

kindleサービスの作品は電子書籍・雑誌問わず、このフォーマットで提供される。
(電子雑誌はPDFで提供されるわけではない)


そして、このフォーマットはAmazonのKindle端末にて読み込み可能。
逆に言うと、koboやソニーの端末では当然、AZW(AZW3)の読み込みは不可。


数年前はEPUBとAZWどちらのほうが将来性が高いか議論になっていたものの、
あまりにもkindleサービスが人気で独走しているため、EPUBの存在がかすみ、
電子書籍を利用するなら、kindleサービスを利用し、kindle端末も持っておく必要あり、
というような風潮になっている傾向。


*AZWとAZW3の正式な違いは不明です。


 



 

各社の端末で共通して読み込めるフォーマットとは?


PDFファイル、そして、JPG・GIFあたりに関しては、
kindle含め、大体どこのメーカーの端末でも読み込み可能。


txtファイルに関しては、koboでは読み込み不可である他、
読み込めても日本語テキストがうまく表示されるかはわからず。








 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

【楽天マガジン】
無料お試し/雑誌リストはこちらから

月額380円/約250誌配信

楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
 


 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]