ステルスマーケティング(タイアップ広告との違い)




 

ステルスマーケティング(通称ステマ)とは?



ステルス・マーケティング(stealth marketing)とは、
「stealth=隠密」
といった意味合いであるのに連動した語句で、
電子書籍の一種ともいえる、タレントの公式ブログが人気になった
2010年前後から、メーカーのPR手段として定着したマーケティング手法で、

「(消費者には)記事には見えない、実質的な広告」

というのが大体の意味合い。

ただし、金銭などのやりとりが近年問題にもなっている手法。


 

タイアップ広告との違いとは?



タイアップ広告とやっていることは同じであるものの、
一般的なイメージとしては、
 
タイアップ広告
出版社が発行する「雑誌」に対してお金を支払い、
その雑誌の専属モデルをナチュラルに使って
記事に見せかけた広告記事を書いてもらう事。
 

ステルスマーケティング
 


一概には言えないものの、
こちらは有名人やSNS上で強い影響力がある個人に対して、
メーカーがお金などを渡してお願いし、
(お金のやりとりはなく、仲の良い広報から記事にして、
とお願いされて、商品をPRするようなケースも多分あり)
出来る限り、広告・宣伝に見えないような形で、
実質的な特定の商品・サービスの広告的記事を書いてもらう事。

なので、ブログやSNSといった個人メディアでの
こういったタイアップ活動は
「タイアップ広告」とは基本的には呼ばれない傾向。
 




 

ステルスマーケティングの問題点


競争が激しくて収入がとても不安定なことで有名な芸能・音楽・エンタメ分野の職種の人は
安定した収入を求めているので継続的にブログ等でステマ記事を書けば
安定収入を得られるという点と、そういった事情を分かっているメーカー側との思惑が一致し、
一時期、ステマの報酬がどんどん吊り上り、
どんな商品・サービスなのかあまり知らないまま、
タレント側がステマ記事を書いてしまったものの、実はいかがわしいサービスなどであったことが判明し、
よくないサービス・商品の宣伝に加担したことが後から判明して
書いた人が活動停止・自粛に追い込まれるケースなども発生しており、
依頼するほう、書くほう両方にモラルの大きな改善が求められていて、
ステマ記事を誰かが書いたら、ネットで「醜い金儲け」と話題になるなどに
なっているため、だいぶ一時期よりこの手法は下火に。






 

サイドメニュー

[サイト内検索]

 

 

【楽天マガジン】
無料お試し/雑誌リストはこちらから

月額380円/約250誌配信

楽天マガジンのポイント1>
無料で31日読み放題可能。
楽天ID持っていればすぐ登録でき、
必要なければ無料期間終了前に
ボタン一つで解約できます。


<楽天マガジンのポイント2>
一度DL完了した雑誌は
オフラインでも通信費0円で読めるので
WiFi環境下で先にDLしておけば
通信速度制限の心配もなし。
 

 

メニュー

「読書の力」トップページ

 

[雑誌情報]

読書情報・文芸
グルメ・地域情報誌
住宅・住まい系
自動車雑誌
各種業界誌・新聞
趣味系専門誌
語学学習
生活・ファッション
妊娠(出産)、育児、児童学習
医療・看護・介護
モノ・トレンド・家電
音楽・エンタメ
TV番組誌(特徴分析に便利)
ビジネス・経済・政治
動物・ペット系雑誌
コンピューター・デジタル機器
料理系女性誌
スポーツ雑誌

新聞情報


 


雑誌個別情報
人気雑誌の部数推移/ターゲット/評判など

 


[競合雑誌比較(他社間)]
完全なライバル関係にある
2つor3つの雑誌の比較

エンタメ/趣味系
ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
コミック誌

競合WEBメディア

 

[社内競合誌比較]
ターゲットが違う
社内姉妹雑誌の比較

ファッション/ライフスタイル
ビジネス/政治/経済
エンタメ系
趣味系
コミック誌
文芸誌
業界誌
医療/看護


 



企業家,偉人,政治家の
思想を学べる名言集

・企業家・政治家

・アスリート

・文化人


<アスリート名言関連コンテンツ>
各種スポーツ用語辞典

 



[月刊誌の日付別発売誌一覧]
最新号表紙あり。隔月,季刊込。
 


 

用語集
本/雑誌/出版業界関連用語集
 

digital-zasshi.jp
(業界誌情報系の姉妹サイト)
 

文学賞一覧/比較
複雑でわかりづらい世界の各賞を解説
 

歴代ベストセラーDB

[年度別ランキング]